NTTドコモ、2017-2018 冬春モデルを15機種発表。予約は本日からスタート!

10月18日、NTTドコモは「2017-2018 冬春 新サービス・新商品発表会」を実施し、Androidスマートフォン・タブレットを新色含む全15機種を一挙に発表しました。

NTTドコモの2017-2018 冬春 新サービス・新商品発表会をご案内します。

冬春とある通り、来年の3月までの半年間の間に発売予定の機種を一挙発表しているため機種数が多くなっています。
今回は発表機種について、発売時期や予定価格など、現段階でわかっている情報をまとめてご紹介していきます。

スポンサーリンク

発表機種と発売予定時期、予定価格

15機種のうち、8機種は2017年内を予定。7機種は2018年1月以降の発売を予定しています。

スマートフォンが13機種(うち2機種が新色追加)、タブレットが2機種となります。
スマートフォンでは、2017夏モデルと同時に発表された新料金プラン「docomo with」に対応する機種が3機種拡充され、夏モデルと合わせると5機種から選べるようになります。

機種名
型番
発売予定時期予定価格予約ページ
Galaxy Note8
SC-01K
10月26日126,360円
詳細記事
予約する
Xperia XZ Premium [Rosso]
SO-04J
10月27日93.960円
詳細記事
予約する
Xperia XZ1
SO-01K
11月上旬86,184円
詳細記事
予約する
Xperia XZ1 Compact
SO-02K
11月下旬77,760円
詳細記事
予約する
arrows NX
F-01K
12月上旬88,128円
詳細記事
予約する
M
Z-01K
1月以降未定予約する
V30+
L-01K
1月以降未定予約する
JOJO
L-02K
1月以降未定予約する
DisneyMobile on docomo
DM-01K
1月以降未定予約する
docomo with
Galaxy Feel [Aurora Green]
SC-04J
11月上旬36,288円
詳細記事
予約する
AQUOS Sense
SH-01K
11月上旬未定予約する
MONO
MO-01K
12月上旬未定予約する
らくらくスマートフォン me
F-03K
1月以降未定予約する
ドコモタブレット
dtab
d-01K
1月以降未定予約する
arrows Tab
F-02K
1月以降未定予約する

ラインナップはかなり攻めている印象です。
既に先週auが発表済となる「Galaxy Note8」「Xperia XZ1」「AQUOS sense」はドコモのラインナップにも加わっています。

Xperiaは人気のコンパクトモデルの最新機種「Xperia XZ1 Compact」に加え、夏モデルとして発売されたフラグシップモデル「Xperia XZ Premium」に世界初お披露目となる新色「Rosso」が追加されました。

また、久々のアニメ・マンガとのコラボモデルとして「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボした「JOJO L-02K」も登場予定。
こちらは12月以降に別途発表の機会を設けるとのことで、同作の30周年を記念したモデルとしてかなり話題性のある1台になりそうです。

そして「M Z-01K」ですが、こちらもかなりぶっ飛んだ「2画面スマホ」。
ドコモでは過去に「MEDIAS W N-05E」という折りたたみ・2画面のスマホを発売していますが、まだまだスマートフォンが進化の途上にあった頃に発売になった機種であり、スペック不足が否めず折角の2画面を活かしきれませんでした。
アプリの2画面表示など、AndroidがOSレベルでサポートするようになったことで2画面を活かした使い方が今なら快適になるとも思いますので、こちらも今後に注目したい1台です。

と、書き出すと止まらなくなりそうなくらい、どの機種も個性的、注目度の高いモデルが一挙に発表になったドコモの2017-2018 冬春モデル。
早速本日から一部モデルは予約がスタートしていますので、絶対に発売日にゲットしたい!という熱い気持ちで購入を決めている人はもちろん、気になっている機種があるという人も「とりあえず予約」がオススメです。
とくにドコモオンラインショップで予約を行うことで、dポイント10,000円分が当たるチャンスがグッと高まりますので…!

ドコモオンラインショップで予約する

僕はGalaxy Note7発売見送りの悲しみに一年間苦しんできましたので、今回はGalaxy Note8に突撃予定。
当ブログでは、いつも通り各機種の価格や発売が決まりましたら詳細な記事を公開していく予定ですので、こちらにもご期待頂ければと!