NTTドコモ、eSIMの提供を2021年9月8日から開始

ケータイ

NTTドコモは2021年9月8日からeSIMの提供をスタートします。

eSIMの発行は新規契約、他社からののりかえ(MNP)、そしてeSIMへの機種変更(SIMカードからeSIMへの変更)が対象。新規契約や他社からのりかえ(MNP)の場合、申込から最短で1時間程度でNTTドコモの回線が利用可能になります。

またeSIMの申込を行う際はeSIM対応スマートフォンの「EID」の入力が必須となるため、申込時点で手元にeSIM対応スマートフォンを用意しておく必要があります
手続きについてはドコモオンラインショップahamoサイトで行います。

eSIMに対応したスマートフォンであっても、回線申込と同時に本体の購入を行う場合はその機種に対応したSIMカードの発行が必須。
どうしてもeSIMがいい場合は
1) 先にeSIMを利用したいスマートフォン本体を購入しeSIMの申込を行う
2) スマートフォンとSIMカードが届いた後にeSIMへの変更手続きを行う
となり、一手間かかる点には注意が必要です。

またeSIMが提供されるのは「5G」または「4G(Xi)」契約の回線のみ。3G(FOMA)の契約ではeSIMへの変更などは行えません。

国内事業者だと既にKDDIや楽天モバイル、オンライン専用プランやサブブランドまで含めるとSoftBankのLINEMOやY!mobileがeSIMの提供を開始済。
eSIMであれば1台のスマートフォンに複数のSIMカードを予め登録しておくことで、簡単な操作でそれぞれを切り替え利用できるため、今回NTTドコモのeSIM対応は複数回線の契約がある人には嬉しいお知らせではないでしょうか。

ドコモオンラインショップ ahamo

コメント

  1. […] NTTドコモ、eSIMの提供を2021年9月8日から開始NTTドコモは2021年9月8日からeSIMの提供をスタートします。eSIMの発行は新規契約、他社からののりかえ(MNP)、そしてeSIMへの機種変更(SIMカードから […]

  2. […] eSIM提供開始の発表時から案内されていたことですが、新規契約・他社からののりかえだけでなく、既にNTTドコモを利用している場合でもeSIMへの変更はドコモオンラインショップからの […]

タイトルとURLをコピーしました