ドコモ新プラン「ahamo」を徹底解説中

クアッドカメラ+5Gで2万円台 au OPPO A54 5Gの本体価格と毎月の料金をご紹介

料金

auの2021夏モデル「OPPO A54 5G OPG02」が6月4日に発売です。

OPPO A54 5G OPG02の特徴はクアッドカメラ。
2万円台とかなり低い価格ながら約4,800万画素の広角カメラに加え、ダイナミックな写真を撮影できる超広角カメラとマクロカメラ、さらにモノクロカメラを搭載しています。

また通信面では5Gにも対応。ディスプレイも6.5インチと大きいため、高速通信+大画面でエンタメコンテンツの視聴にも最適な1台です。

本記事では、OPPO A54 5G OPG02の本体価格と毎月の料金をご紹介。購入予定の人の参考になれば…!

スポンサーリンク

OPPO A54 5G OPG02の本体価格

OPPO A54 5G OPG02の本体価格は2万円台。
分割購入時、24回の支払いの後に本体を返却(下取り)すると残りの支払いが免除される「かえトクプログラム」を適用した場合の負担額は2万円台前半と、5Gにも対応するスマートフォンとしてはかなり安価に設定されています。

本体価格月々の支払
(かえトクプログラム適用時)
支払総額
(かえトクプログラム適用時)
28,765円995円22,885円

OPPO A54 5G OPG02の毎月の料金

続いてOPPO A54 5G OPG02を購入した場合の毎月の料金をご紹介。
今回は5G向けの料金プランに加入し、本体を24回払かつかえトクプログラムで2年後に返却する場合の金額で試算しています。

使い放題MAX 5Gピタットプラン 5G(~1GB)
基本使用料7,238円2,178円
本体代995円
合計8,233円3,173円

本体価格が安いため、データ容量の制限がない「使い放題MAX 5G」を選んだ場合でも8,000円台前半から利用可能です。

またauでは22歳以下を対象とした通信料の割引キャンペーン「au U22夏割」が8月31日まで実施中。
使い放題MAX 5Gを選ぶと半年間1.650円が割り引かれます。

au 22歳以下なら半年間1,650円割引「au U22 夏割」を6月4日からスタート
...

OPPO A54 5G OPG02は安価でもカメラにこだわりたい人にオススメしたい機種です。
ポジション的には以前のファーウェイと同じで、販売価格がもう1段上のモデルに近い機能や性能を安価に手に入れられるため、海外メーカーに抵抗のない人であれば積極的に購入候補にしたい1台です。

au Online Shopで機種変更

▼ Y!mobileからは6月3日に「OPPO Reno5 A」が発売になっています。こちらと比べて選んでもいいでしょう。