ニュース

BUFFALO版「nasne」の予約がAmazon.co.jpにてスタート 発売は3月末を予定

ニュース

ソニー・インタラクティブエンタテインメントから事業継承し、BUFFALOから発売される新nasneの予約がAmazon.co.jp内バッファローストアでスタート。価格は29,800円で3月末から出荷が予定されています。

PlayStation 3の周辺機器として登場して以降、テレビだけでなくスマートフォンやタブレットから、さらに自宅だけでなく外出先からもテレビ番組の視聴が行えるレコーダーとして人気の「nasne」。
内蔵HDDが500GBから1TBに増量になるなどマイナーチェンジは行われてきましたが、2019年夏をもって販売が終了になってしまい、後継製品の発売もないことで落胆していたユーザーは多いでしょう。(筆者もその一人です)

冒頭にも書いた通り、ソニー・インタラクティブエンタテイメントからBUFFALOが事業継承し、見た目はほぼそのまま、中身は大幅に変更されています。

内蔵HDDは1TBから2TBに、外付けHDDも最大6TBまでサポートし合計で最大8TBの保存容量を利用可能。
また本体の冷却は従来モデルがファンレスだったところ、BUFFALOが継承・開発したモデルでは空冷ファンを新たに搭載するなど、よりヘビーに利用されることを想定した作りになっています。
(従来モデル、録画中に結構熱を持つので心配になるんですよね)

なお、PC以外からの視聴は「torne」アプリからのみとなり、Video&TV SideViewからは利用できないなど視聴条件は従来モデルから変更されている点には注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました