NTTドコモ、端末購入割引の適用条件から「端末利用期間6ヶ月以上」を廃止

キャンペーン

NTTドコモが実施しているキャンペーンの「端末購入割引」。
機種代金から最大で22,000円の割引や同等額のdポイントが還元されるため、機種の買い替え時には対象機種を狙っていきたいお買得なキャンペーンのひとつです。

端末購入割引は「新規」「のりかえ」「機種変更」でも対象機種や割引額が異なる他、機種変更に限っては「端末利用期間が6ヶ月以上」になっていないと割引が適用できないという条件が存在していました。

が、4月に入ってからNTTドコモ上の端末購入割引の適用条件のページからその文言が削除されています。

当ブログでも先月までの各種キャンペーンの紹介・解説を行う際、端末購入割引など「端末利用期間が6ヶ月未満だと適用できない」キャンペーンは、NTTドコモのサイト上にその旨が書いてあることを確認して紹介してきました。
しかし現時点で、NTTドコモ公式サイトドコモオンラインショップのどちらにもその旨が書かれていません。

スポンサーリンク

実際に「6ヶ月未満」の回線で試してみる

こんなご時世なので実際の店頭で試すのも難しいので、ドコモオンラインショップにて筆者の契約回線で試してみました。
Galaxy Note10+ SC-01Mの発売日は2019年10月18日。発売からまだギリギリ半年経過していません。
※実際には事前購入手続きの関係で10月15日購入として処理されていますが、それでもギリギリ半年経過していません。

上記はカートに入れた画面ですが、この先の購入手続きの画面でも端末購入割引が適用される旨が表示され購入完了に至りましたので、キャンペーン詳細ページの通り「機種変更での端末購入割引は、6ヶ月未満でも適用できる」ように変更されたようです。


なお、本稿執筆時点でドコモインフォメーションセンターへの電話確認やドコモショップ等の店舗で確認する限りでは「6ヶ月未満だと適用できない」と回答されるケースもありました。
また、4月2日に量販店で端末購入割引対象機種を購入した際も「6ヶ月未満なので適用できません」と案内があり、渋々割引なしで購入してもいます。

以前の「端末購入サポート」など、NTTドコモの端末割引キャンペーンの条件は「機種変更は端末利用期間が6ヶ月未満だと適用できない」となっていたため、先入観もあって「適用できない」と回答されていることも考えられます。
が、キャンペーンページの表記やドコモオンラインショップで実際に適用できてしまっていることから「6ヶ月未満は適用不可」は撤廃されたと思っておいていいかも。

なお、本日から端末購入割引の対象機種にiPadとdtabが追加されます。
また先月から引き続きiPhone XSも端末購入割引の対象機種としてお買得に購入が可能で、ドコモオンラインショップでは定期的に在庫が補充されていますので先月買い逃した人は狙い目です。