【3/20~】iPadが約5千円から。NTTドコモ、第6世代iPadとiPad mini4の機種変更を端末購入サポート対象に追加。

キャンペーン
この記事は約4分で読めます。

毎春のお馴染みになってきた気もしますが、NTTドコモが取り扱う「iPad (第6世代)」と「iPad mini4」について、3月20日から機種変更で適用される割引が「端末購入サポート」に変更され、32GBモデルであれば約5千円で購入可能になります。

iPad(第6世代)はApple Pencilに対応したエントリーモデルのiPad。
ディスプレイサイズは9.7インチ、ホームボタンも搭載している「従来型のiPad」として、現時点では最新のモデル。
容量は32GBと128GBの2種類で、3月20日からの値下げは両方の容量に対して実施されます。

iPad mini4の対象モデルは128GBのみ。
2015年秋頃の発売となり、すでに4年近い型落ちモデルになりますが未だ後継モデルは出ていません。もしかすると今月末のAppleのイベントで後継が!?なんて噂もありますが、もし出なかったとしても最終処分価格といった感じでしょうか。
※本日(3月18日)22時頃、それぞれのモデルの後継が発表されました。よって、本キャンペーンは旧モデルの在庫処分ですね。

以下、3月20日からの価格です。

スポンサーリンク

3月20日からの価格

対象の購入方法は「機種変更」と「契約変更(FOMAからXiへの機種変更)」で、新規契約だと従来通り、適用される割引は月々サポートです。
割引施策として「Go!Go! iPad割」との併用も可能で、その場合、iPad(第6世代)の32GBであれば約5千円で購入可能に。

機種容量割引前金額オーダー端末購入サポートGo!Go! iPad割割引後金額解除料
iPad(第6世代)
32GB57,024円機種変更
契約変更
▲46,656円▲5,184円5,184円
(216円/月)
34,668円
128GB69,336円▲47,304円16,848円
(702円/月)
23,652円
機種容量割引前金額オーダー端末購入サポート割引後金額解除料
iPad mini4
128GB76,464円機種変更
契約変更
▲69,984円6,480円
(270円/月)
34,992円

毎度のことですが、大幅値下げのために適用される「端末購入サポート」は、購入月を含む最長14ヶ月の間
・指定プラン以外への変更
・機種変更
・解約や他社へののりかえ
・回線の休止
などを行うと、通常の2年契約の解除料とは別の「端末購入サポート 解除料」が発生する点には注意が必要です。

▼端末購入サポートについては、以下の記事で詳しく解説しています。

いつ解約できる?自分の番号は特価で機種変更できる?ドコモの端末購入サポートについて、なるべく親切に解説してみた
Twitter等のSNSで  「端末購入サポートって何か月維持すればいいんだっけ?」  「Nexus 5Xが欲しいけど、自分の番号は安く機種変更できるのかな?」 という疑問質問を書き込んでいる人を昨日から結構見かけるので簡単にまとめて...

毎春恒例のタブレットの投げ売り。中でもiPadの特価は人気が高く、あっという間に売り切れてしまうため購入を考えている場合はお早めに。

特にiPad(第6世代)はApple Pencilに対応したことで、安価なモデルながらお絵かき用のタブレットだったり、プレゼンテーションでもかなり便利に使えるため、ペン入力が可能なタブレットを探していたという人なら飛びついてもいいでしょう。
筆者も2017モデルで使っていたApple Pencilだけ残っている(本体とペンは2018に買い替え済)ので、子供用のお絵かきタブレットに買ってもいいかも?なんて考えています。

なお、購入はドコモオンラインショップがオススメです。
機種変更時に発生する事務手数料「2,160円」が無料。この時期、ドコモショップや家電量販店は大変混雑もしますので、待つのが嫌!という人はオンラインショップでの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

コメント