【3/1~】新規契約で約1万円。NTTドコモ「HUAWEI P20 Pro HW-01K」の新規契約・契約変更が値下げ。

キャンペーン

NTTドコモの2018夏モデル「HUAWEI P20 Pro HW-01K」が3月1日から値下げ。
新規契約、機種変更の場合に適用される割引が「端末購入サポート」に変更され、割引後の本体価格は約1.5万円に。さらにドコモオンラインショップで購入する場合は「オンラインショップSPECIAL特典」で更に約5千円の割引が適用され、約1万円で購入可能になります。

HUAWEI P20 Pro HW-01Kは、2018年に発売されたスマートフォンの中ではかなり話題になった1台。
約4,000万画素と高画素のメインカメラを含むトリプルカメラはライカのレンズにライカ監修のチューニングが施されています。
また、SIMフリースマートフォンで人気を独占するHUAWEIのフラグシップモデルがNTTドコモ専売として、おさいふケータイにも対応して発売になるといった点でもスマートフォン好きの間では発表・発売になった今夏の話題を総ざらいしたとも言えます。

そんなHUAWEI P20 Pro HW-01Kの3月1日からの価格は以下の通り。購入を悩んだ場合は参考にして頂ければと。

スポンサーリンク

3月1日からの価格

約10万円の本体が、9万円近い割引を適用して1.5万円に。
ここに冒頭でも書いた通り、ドコモオンラインショップであれば「オンラインショップSPECIAL特典」でさらに約5千円の値引きが適用され、新規契約・契約変更の場合は約1万円で購入できます。

機種 割引前金額 オーダー 割引額 割引後金額 解除料
HUAWEI P20 Pro HW-01K
103,680円 新規契約
契約変更
▲88,128円 15,552円
(648円/月)
44,064円

毎度のことですが、大幅値下げのために適用される「端末購入サポート」は、購入月を含む最長14ヶ月の間
・指定プラン以外への変更
・機種変更
・解約や他社へののりかえ
・回線の休止
などを行うと、通常の2年契約の解除料とは別の「端末購入サポート 解除料」が発生する点には注意が必要です。

▼端末購入サポートについては、以下の記事で詳しく解説しています。

いつ解約できる?自分の番号は特価で機種変更できる?ドコモの端末購入サポートについて、なるべく親切に解説してみた
...

カメラや性能、売上以外の面でも2018年は話題に事欠かなかったHUAWEI。
すでに海外ではフォルダブル(折りたたみ)スマホのMate Xが約30万など、今年も話題に事欠かなさそうですが、とりあえず今時点で安価にHUAWEIの高性能なスマートフォンを買ってみたい、使ってみたいという人には有力な候補ではないでしょうか。
もちろん、デジカメいらずとも評価されたカメラをメインで使うといった目的でサブのスマホに選んでもいいでしょう。

なお、購入はドコモオンラインショップがオススメです。
機種変更時に発生する事務手数料「2,160円」が無料。さらに不要なオプションサービスの強制加入もありません。この時期、ドコモショップや家電量販店は大変混雑もしますので、待つのが嫌!という人はオンラインショップでの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました