【2/8~】NTTドコモ、Xperia XZ1 SO-01Kを機種変更でも端末購入サポートの対象に追加。

キャンペーン

NTTドコモの2017-2018冬春モデル「Xperia XZ1 SO-01K」が2月8日から価格改定。
新規契約・機種変更でも適用される割引サービスが「端末購入サポート」に変更され、約7.6万円の割引となり約1万円で購入できるようになります。

Xperia XZ1 SO-01Kは良くも悪くも「四角いXperia」の最後のモデル。
CPUにはSnapdragon 835、メインメモリ(RAM)は4GBと2017年のハイエンドモデルらしいスペックにまとまっています。
2月5日、つまり本日からはOSバージョンも最新の「Android 9」へのバージョンアップが開始されるなど、今から購入しても十分に使える1台が、この春のお買得機種に追加というわけです。

以下、2月8日からの価格をまとめましたのでご購入の参考にして頂ければと。

スポンサーリンク

2月8日からの価格

割引前の本体代金は約8.7万円。ここに端末購入サポートで約7.6万円の割引が適用され、本体価格が約1万円まで値下げされます。
他社からののりかえ(MNP)、FOMAからXiへの機種変更(契約変更)は従来通り。赤字の「新規契約」と「機種変更」で今回値下げが実施というわけです。

機種購入方法本体価格割引割引後価格
実質負担額
解除料
Xperia XZ1 SO-01K
MNP
新規契約
機種変更
契約変更
86,184円▲75,816円
(端末購入サポート)
10,368円
(432円/月)
37,908円

毎度のことですが、大幅値下げのために適用される「端末購入サポート」は、購入月を含む最長14ヶ月の間
・指定プラン以外への変更
・機種変更
・解約や他社へののりかえ
・回線の休止
などを行うと、通常の2年契約の解除料とは別の「端末購入サポート 解除料」が発生する点には注意が必要です。

▼端末購入サポートについては、以下の記事で詳しく解説しています。

いつ解約できる?自分の番号は特価で機種変更できる?ドコモの端末購入サポートについて、なるべく親切に解説してみた
Twitter等のSNSで  「端末購入サポートって何か月維持すればいいんだっけ?」  「Nexus 5Xが欲しいけど、自分の番号は安く機種変更できるのかな?」 という疑問質問を書き込んでいる人を昨日から結構見かけるので簡単にまとめて...

最近のAndroidスマートフォンの縦長なディスプレイに見慣れていると野暮ったさを感じる部分はあるものの、むしろこのくらいの画面の大きさ・広さの方が使いやすいという人も多いのではないでしょうか。
機種変更での実質負担が安かったことや、そうした「今までのスマホ」らしい見た目が支持されてか、最近は機種変更でかなり売れている、なんて話を店頭で聞くことも多いロングセラーのAndroidスマートフォンがXperia XZ1 SO-01Kです。

性能としては必要十分。画面の広さも従来機種からそのまま機種変更であれば「縦長じゃない」と不満が出ることもないでしょう。
最新のOSへのバージョンアップも行われてますし、まだまだ現役で使えるモデルが機種変更一括1万円であれば、十分に買いではないでしょうか。

なお、購入はドコモオンラインショップがオススメです。
機種変更時に発生する事務手数料「2,160円」が無料。さらに不要なオプションサービスの強制加入もありません。この時期、ドコモショップや家電量販店は大変混雑もしますので、待つのが嫌!という人はオンラインショップでの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

コメント