iPhone SEが最終処分価格に。NTTドコモ、3月20日からiPhone SEの各容量を端末購入サポートで大幅値下げ。

iPhoneシリーズの中で最もコンパクトなモデルとして根強い人気を誇る「iPhone SE」
間もなく後継モデルが出るかも?という噂が絶えない中、NTTドコモでiPhone SEが3月20日から処分価格として、端末購入サポートの対象で機種変更でも大幅にお買得に購入できるようになりますのでご紹介。

値引き条件として適用される「端末購入サポート」はカケホーダイプランやシンプルプラン、データパック or シェアパック(シェアオプション)への加入が必須になります。
また購入月を含む最長14ヶ月の間の「機種変更」や「解約」、指定料金プランへの変更で所定の解除料が発生するため注意が必要です。

端末購入サポートについては、以下の記事にて解説も行っていますのでこちらも是非に。

Twitter等のSNSで  「端末購入サポートって何か月維持すればいいんだっけ?」  「Nexus 5Xが欲しいけど、自分の番号は安く...
スポンサーリンク

3月20日からの価格

3月20日からの価格は以下の通り。

機種容量割引前金額オーダー割引額割引後金額解除料購入ページ
iPhone SE
32GB51,192円MNP
新規契約
機種変更
▲35,640円15,552円17,820円こちら
契約変更▲45,360円5,832円22,680円
64GB57,024円MNP
新規契約
機種変更
▲37,584円19,440円18,792円こちら
契約変更▲47,304円9,720円23,652円
128GB63,504円MNP
新規契約
機種変更
▲37,584円25,920円18,792円こちら
契約変更▲47,304円16,200円23,652円

割引額はFOMAからXiへの機種変更となる「契約変更」が最も大きく、32GBモデルであれば約6,000円で購入可能に。
もちろん、通常の機種変更についても32GBモデルで約1.5万円とかなり安く設定されているため、性能よりはサイズや値段を重視して機種変更を行いたい場合には十分にお買得な価格設定になっています。

注意したいのは、iPhone SE自体すでに在庫が少なくなっている機種なので欲しい容量・カラーについて見つけるのがちょっと難しいかも、ということ。
ドコモショップ店頭などでも「在庫限り」と書いている場所も少なくないため、今回のキャンペーンで購入を検討したい場合はなる早で購入した方がいいでしょう。

iPhone SE 32GBを購入する

iPhone SE 64GBを購入する

iPhone SE 128GBを購入する