2018年1月のメディア執筆まとめ

2018年1月に外部メディアで執筆した記事を紹介。
今月は1月31日までに掲載になったのが、3媒体7本でした。納品済含めるともうちょっと書いてますが。

スポンサーリンク

ITmedia Mobile

ITmedia Mobileでは2本。
有り難いことに「料金ネタ」について、今まで以上に書かせて頂けることになり、まずは旬のネタで学割を解説する記事を2本、今回は執筆しています。

NTTドコモ、au、ソフトバンクの今回の学割について情報を整理し、できるだけ同じ条件の料金・サービス内容で契約した場合の差について解説していく。
月額2000円以下でスマホが持てることをアピールするMVNO。中でも大手携帯キャリアの「サブブランド」といわれるY!mobileとUQ mobileが展開する、学割内容を比較しました。

昨年までの学割と言えば「基本料金が無料」や「パケット定額が1,000円引き」といったキャンペーンが多かったのですが、2017年は夏以降に各社様々な料金プランを導入し、2018年の学割はそれら新料金プラン・新割引サービスと組み合わせることで受けられるようになっています。

また、巷を色々な意味で騒がしている「Ymobile」と「UQ mobile」のサブブランドの学割について。
こちらは契約月を含む3ヶ月間、基本料金が無料になるなど両社のキャンペーン内容はかなり”そっくり”です。

今後もITmedia Mobileでは、今までの「ケータイショップ店員の苦労話」的なものに加え、料金やキャンペーンなど携帯電話に関する知っておいて得することを記事にしていく予定です。

S-MAX

S-MAXでは2本の記事が公開。
完全に積んでました、NTTドコモの2017-2018冬春モデルの機種レポート記事が公開されています。
(すいません、書くの遅くてごめんなさい)

docomoのLG製ハイエンドスマホ「V30+ L-02K」を写真と動画でチェック! 既報通り、NTTドコモの「2017-2018冬春モデル」のうちの約6.0インチQHD+(1440×2880ドット)有機EL(OLED)フルビジョン(FullVision)ディスプレイ(約538ppi)やオクタコアCPU、4GB LPD...
1年ぶりのディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-01K」を写真と動画でチェック! 既報通り、NTTドコモの「2017-2018冬春モデル」のうちの1年ぶりとなる新しいディズニースマートフォン(スマホ)「Disney Mobile on docomo DM-01K」(LGエレクトロニクス...

V30+ L-01K、DisneyMobile on docomo DM-01K、どちらもLG製の最新スマートフォンですね。
ハイエンドとなるV30+はもちろんのこと、エントリーとなるDisneyMobile on docomoについても18:9の縦長ディスプレイを搭載しているのが、ディスプレイ製造メーカーのLGらしい強みと言えます。

どちらも既に発売、または予約が開始されている機種ですので、実機レポート記事と以下の価格・月額の記事を参考に、ご購入を検討してみてはどうでしょうか。

NTTドコモの2017-2018冬春モデル「V30+ L-01K」が1月25日に発売されます。 V30+ L-01Kは6インチ、流...
NTTドコモの2017-2018冬春モデル「Disney Mobile on docomo DM-01K(以下DM-01K)」。 ...

ライブドアニュース

ライブドアニュースは3本公開されています。

2017年はiPhone、iPadにとって大きな節目となる一年でした。記憶に新しいところで、トレードマークと言えるホームボタンを廃したiPhone Xの登場は予想されていたとはいえ衝撃的でした。iPhoneは、登場から10年という
そろそろ新生活を迎えるという若者が増えるシーズンがやってきました。このシーズンは、若者だけでなく、その家族も新生活に向けた準備に追われます。新生活の準備では、スマートフォンや携帯電話も厄介な問題が発生
この春から新生活を迎えるにあたって悩ましいのがインターネット回線の確保です。必要な家電を買いに家電量販店に行くと色々なインターネット回線の案内があり、どれを選んだらいいかわからず、薦められる通りに契約

こちらは新生活ネタが主。
入学や入社の手続き等々に追われたり、そもそも引っ越し先の片付けに追われて蔑ろにしがちなインターネットや携帯電話の契約について、事前に知っておいて、こうしておくといいよ!的なTipsをご紹介する記事を今回書いています。

まとめ

2018年1月は、ブログで19本、外部メディアで7本、合計で26本の記事が掲載・公開となりました。
だいたい日に1本というペースは2018年も守れていますので、今年もこのまま書き進めていきたいところ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする