NTTドコモ、1月19日から2016-2017冬春モデルを最終処分価格に。端末購入サポート適用で、機種変更が648円~。

NTTドコモの一年前の機種、2016-2017冬春モデルが最終処分価格として、1月19日から値下げ。
割引条件となる「端末購入サポート」は、対象機種の購入方法として「他社からののりかえ(MNP)」以外に、1月19日以降は「新規契約」と「機種変更」に拡大されます。

対象機種は

  • V20 PRO L-01J
  • Disney Mobile on docomo DM-01J
  • AQUOS EVER SH-02J

の3機種。
中でも、V20 PRO L-01Jはハイエンドモデルで、CPUやメモリだけで見れば2017年発売のXperia XZsや、今後発売予定のM Z-01K同等。お買得度はかなり高めになっていると言えるでしょう。

既に一部のドコモショップや家電量販店にて、店頭やSNSで1月19日からの価格を告知、予約受付を行っています。
※以下はドコモショップ新小岩店のツイート

発売から一年が経過している機種となり、店頭在庫も限られるため、購入を検討する場合は早めに最寄りの店舗で予約をしておくか、ドコモオンラインショップの在庫状況をチェックしておくなどするといいかも。

値引き条件として適用される「端末購入サポート」はカケホーダイプランやシンプルプラン、データパック or シェアパック(シェアオプション)への加入が必須になります。
また購入月を含む最長14ヶ月の間の「機種変更」や「解約」、指定料金プランへの変更で所定の解除料が発生するため注意が必要です。

端末購入サポートについては、以下の記事にて解説も行っていますのでこちらも是非に。

Twitter等のSNSで  「端末購入サポートって何か月維持すればいいんだっけ?」  「Nexus 5Xが欲しいけど、自分の番号は安く...
スポンサーリンク

1月19日からの価格

1月19日からの価格は以下の通り。
新規契約でも機種変更でも価格は変わらず、最安648円~という価格設定。
端末購入サポートで縛りが発生するため、購入から一年間は機種変更も行いづらくなりますが、逆に「一年間、今より新しい機種で快適に使えるならば」と考えれば十分にアリ。

機種割引前金額割引額割引後金額解除料購入ページ
V20 PRO L-01J
84,888円▲84,240円648円42,120円こちら
Disney Mobile on docomo
DM-01J
58,320円▲57,672円648円28,836円こちら
AQUOS EVER SH-02J
32,400円▲26,568円5,832円13,284円こちら

対象の3機種のうち、648円で購入が可能なのは「V20 PRO L-01J」と「Disney Mobile on docomo DM-01J」の2機種。
「AQUOS EVER SH-02J」については648円とならないため注意が必要です。

また、648円で販売される機種については、家族で複数台購入することで本体代金の割引や月額料金の割引(還元)が受けられる「家族まとめて割」の割引対象にはならないため、上記よりも安い金額に、公式のキャンペーンで値引きを行うことができません。
台数のカウントにはなるため、例えば「V20 PRO L-01Jを家族が購入し、自分がiPhone Xに機種変更する」といった場合、自分の分は家族まとめて割の5,184円の割引・還元の対象になります。

ポジティブに考えると、12月1日~1月31日の間に、自分・家族でドコモのスマートフォンを購入していて、家族まとめて割の適用がまだであれば、1月31日までに何かしらの回線で648円で機種変更できる機種を購入すれば家族まとめて割を適用することが可能です。

なお、どの機種も発売は一年前(DM-01Jのホワイトのみ半年前)となるため、在庫限り。
実店舗もオンラインショップも在庫が早々になくなることも予想されるため、ご購入検討中の人はお早めにどうぞ。