さらに1万円の値下げ。NTTドコモ、Galaxy S8 SC-02Jの月々サポートを8月10日から増額。

2017年夏モデルで最も値引きされた回数の多い機種になってしまいました。

8月10日から「Galaxy S8 SC-02J」の月々サポートを増額。
発売から約2ヶ月で、実質負担金が2万円下がるという異例の値下げスピードです。

今回月々サポートが増額となるのは「新規契約」「機種変更」「契約変更」で購入した場合のみ。
他社からののりかえ(MNP)は月々サポートの代わりに「端末購入サポート」による大幅な値引きが7月から実施されています。

NTTドコモの2017夏モデル「Galaxy S8 SC-02J」が7月21日から値下げです。他社からののりかえは端末購入サ...
スポンサーリンク

8月10日からの価格

いつも通り、新しい価格を表にまとめました。

機種本体価格月々サポート実質負担額購入ページ
Galaxy S8 SC-02J
93,960円
(3,915円/月)
▲57,672円
(▲2,403円/月)
36,288円
(1,512円/月)
こちら

月々サポートの総額は約47,000円から、今回の増額で57,672円に。月々の適用額で見ると2,403円と、機種変更で付与される月々サポート額としてはかなり大きな値引きになっています。
他社からののりかえとの価格差も2万円程度になり、諸々の手数料・解除料を考えると機種変更がのりかえに比べて極端に高く損をする価格設定でもなくなったため、既存のドコモユーザーでGalaxy S8を考えていた人には朗報と言えます。

増額は10月10日まで

今回の月々サポートの増額は恒久的なものではなく、10月10日までの予定。
終了タイミングが月末月初ではない、なんとも微妙なタイミングですが、毎年「冬春モデル」や「新iPhone」が発表・発売される時期までの実施…と考えてもいいかもしれません。

なお、世間は今日明日くらいからお盆・夏休み!という人も多いでしょう。
ドコモショップや家電量販店は長時間待つことが予想されますので、オンラインショップでの購入も検討してみてはいかがでしょうか。