(多分)最終処分価格。NTTドコモ、8月10日よりiPhone 6sシリーズの割引額を増額。

お盆シーズンの大特価!…というより、もう在庫処分感半端ないヤツです。

NTTドコモが取り扱うiPhoneシリーズのうち、2015年に発売になった「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」が8月10日より、割引増額です。
間もなく発売から2年…というタイミングですが、実用上そこまでストレスにならない上、SIMロック解除にも対応するため海外利用はもちろんのこと、au・SB系の格安SIMなどと組み合わせて利用することも可能なため、中古でも人気の高いモデルが安価に購入できるチャンスです。

今回の機種変更での特価は端末購入サポートの適用が必須になるため、割引適用には前回機種変更から6ヶ月以上が経過、割引適用後は機種変更後13ヶ月以下での解約や指定プランへの変更は契約解除料が発生してしまうので要注意です。
端末購入サポートについては以下の記事に、解除料発生タイミングなどをまとめているので購入を検討する場合は一緒に読むのがおススメです。

Twitter等のSNSで  「端末購入サポートって何か月維持すればいいんだっけ?」  「Nexus 5Xが欲しいけど、自分の番号は安く...
スポンサーリンク

8月10日からの価格

対象のモデル・容量のうち、オーダー種別で割引額が変わってくるため、いくつかの表に分けてご紹介していきます。
なお、割引そのものは6月15日からスタートしており、当ブログでもそのタイミングで紹介記事を公開しています。

2017夏モデルが順次発売になったきたタイミングで、旧モデルが一気にお買得になりました。 ある意味では「待ちに待った」という人も多...

この記事と比べて「8月10日から安くなるもの」を抜粋して以下にまとめていますので「欲しい容量がない」といった場合でもガッカリせず、こちらの記事にて価格を確認してもらえればな、と!

契約変更・機種変更

まずは契約変更&機種変更から。
最も安いもので15,552円で購入可能になります。なお「契約変更」は「FOMAからの機種変更」にあたり、同日からiPhone 7 32GBも15,552円で購入可能になっているため、契約変更に該当する場合はiPhone 7の方がお買得度は高め。

機種 容量 割引前金額 割引額 割引後金額 解除料 購入ページ
iPhone 6s
32GB 69,984円 ▲54,432円 15,552円 27,216円 こちら
64GB 99,792円 ▲84,240円 15,552円 42,120円 こちら
iPhone 6s Plus
16GB こちら
32GB 81,648円 ▲53,784円 27,864円 26,892円 こちら
64GB 99,792円 ▲71,928円 27,864円 35,964円 こちら
128GB ▲59,616円 40,176円 29,808円 こちら

全オーダー対象

こちらは契約変更、機種変更に加え、他社からののりかえ(MNP)と新規契約でも割引額が変更されています。
対象機種はiPhone 6sの128GBのみ。
割引額は5千円ちょっと、これまでよりも多くなっているので、容量重視で安価にiPhoneが欲しい!という人はこちらが狙い目。

機種 容量 割引前金額 割引額 割引後金額 解除料 購入ページ
iPhone 6s
128GB 99,792円 ▲72,576円 27,216円 36,288円 こちら

まとめ

流石に今更iPhone 6sは…と思ってしまいますが

  • イヤホンジャックがついている
  • 3D touchにも対応している

という点で、iPhone 7よりも使い勝手がよく、今後リリース予定のiOS 11など、徐々に3D Touchに対応していることで便利に使えるバージョンアップも受けられると考えると、意外とありな選択肢です。

冒頭にも書いた通り、格安SIMとの組み合わせて使うなど、まだまだ人気の高い機種であることは間違いありません。
既に店頭・オンライン、どちらも在庫は少なくなっており購入するには少々難易度が高くなっていますが、安価に購入できる機種としては十分に「お買得」と言えますので検討してみてはいかがでしょうか。