Wi-Fiルーター旧機種がすべて機種変更一括0円に。2月1日より端末購入サポート適用で値下げ。

しれしれっと、モバイルWi-Fiルーターについても2月1日より大幅に値下げ。
2015年春頃のモデルと、2016年春頃のモデル、合計3機種が機種変更一括0円に値下げされます。

ドコモ発売のWi-Fiルーターということで、SIMロック解除の必要なく格安SIM(MVNO)で利用できるのもポイント。
これが理由で白ロムも品薄、価格も高止まりしている機種もあったりするので、余っている回線で一台購入しておいておくというのもありかもしれません。

なお、Wi-Fiルーターについても今回の機種変更での特価は端末購入サポートの適用が必須になるため、割引適用には前回機種変更から6ヶ月以上が経過、割引適用後は機種変更後13ヶ月以下での解約や指定プランへの変更は契約解除料が発生してしまうので要注意です。
端末購入サポートについては以下の記事に、解除料発生タイミングなどをまとめているので購入を検討する場合は一緒に読むのがおススメです。

Twitter等のSNSで  「端末購入サポートって何か月維持すればいいんだっけ?」  「Nexus 5Xが欲しいけど、自分の番号は安く...
スポンサーリンク

新規でも機種変更でも一括0円

以下、2月1日以降のモバイルWi-Fiルーターの価格について。

2015-2016 冬春モデル
機種割引前金額割引額割引後金額解除料購入ページ
N-01H
21,384円▲21,384円0円10,692円こちら
2014-2015 冬春モデル
L-01G
19,440円▲19,440円0円9,720円こちら
HW-02G
18,144円▲18,114円0円9,072円こちら

旧機種といえど、下り通信速度は262.5Mbps以上の高速通信にも対応しているため十分にアリ。
※実測でいえば現行機種もこのあたりも、そこまで差が出ないし体感差もとくにないので。
何より一括0円で購入可能というのが大きく、利用頻度は少なくても一台持っておくだけで何かと便利なのがモバイルWi-Fiルーターのメリットなので、持っていない・持っている機種が古いなんて人はこの機会に機種変更しておくといいかも。

まとめ+α

というわけで、Wi-Fiルーターの値下げについてでした。
旧機種のため在庫がどれだけあるかはなんとも言えませんし、以前ほどWi-Fiルーターの需要も高くなく在庫が早期になくなってしまう可能性もあるのでお早めに。

あまり大声では言えませんが、端末購入サポートの解除料も安いのでSIMフリーのWi-Fiルーターの購入をするより解除料を払ってでもこちらの方がお得です
どうしてもSIMフリーに…!という場合、最大でも3,240円でSIMロック解除もできるので是非

なお、機種変更であればドコモオンラインショップでの購入がオススメ。
ショップや量販店と違い余計なオプションサービスの加入や頭金を取られる事もなく、さらに事務手数料2,160円も発生しないためお買得度が段違いです。