Pro並の高性能モデル、iPad Air (第5世代)の予約は3月11日 22時スタート

2022年3月9日未明(日本時間)に発表されたApple iPadの新モデル、iPad Air (第5世代)の予約が2022年3月11日 22時に開始されます。なお発売は2022年3月18日を予定しています。

予約開始時刻はApple公式サイトだけでなく、取扱を発表している国内携帯電話事業者でも同じ。
そこで本記事では各社のiPad Air (第5世代)の販売価格をまとめてご紹介していきます。

iPad Air (第5世代)の販売価格

iPad Air (第5世代)の販売価格は以下の通り。

64GB256GB
Wi-FiWi-Fi+CellularWi-FiWi-Fi+Cellular
Apple74,800円92,800円92,800円110,800円
NTTドコモ104,544円124,630円
au100,080円119,520円
SoftBank104,400円124,560円

携帯電話会社で取扱があるのはSIMカードの挿せるWi-Fi+Cellularモデルのみ。
家やオフィスのWi-Fi環境でしか使わない、一緒に持ち歩いているiPhoneのテザリングで十分な場合に選びたいWi-Fiモデル狙いはApple公式か、家電量販店やAmazon.co.jpでの購入となります。

Wi-Fi+Cellularモデルを携帯電話会社で購入する場合のメリットですが、分割購入で2年経過→本体の返却(下取り)で分割残債が免除されるので自己負担が2/3や1/2になることが挙げられます。
iPadも1年~2年毎に新モデルが出てくるのでその都度買い替えを行いたい場合は携帯電話会社での購入も検討してみるといいでしょう。


iPad Air (第5世代)の強みはなんといっても2021年発売のiPad Proや最近のMacと同じ高性能プロセッサ「Apple Silicon M1」を搭載していること。
4K動画の編集や4,000万画素を超えるレンズ交換式カメラで撮影した写真の編集もサクサクこなせますし、3Dの重たいゲームのプレイもなめらかに行えます。
もちろんApple Pencil (第2世代)やMagic Keyboardにも対応しているので、iPad Pro顔負けのクリエイティブな用途にも最適な1台に進化しています。

\3月11日 22時 予約開始/

Appleで予約NTTドコモで予約auで予約SoftBankで予約
タイトルとURLをコピーしました