ドコモ新プラン「ahamo」を徹底解説中

ワイモバイル 2021年8月からシンプルS/M/Lでデータ容量の翌月くりこしに対応

ケータイ

ワイモバイルが2021年2月から提供している料金プラン「シンプルS/M/L」においてデータ容量の翌月くりこしに対応します。
提供開始予定は2021年8月を予定。具体的な開始日は後日アナウンスされるとのこと。

またデータ容量のくりこしの提供開始にあわせ「データ増量オプション」の内容も改訂。
月額550円はそのままに、増量されるデータ容量が今までよりも多くなります。

料金プランシンプルSシンプルMシンプルL
月間データ容量(プラン標準)3GB15GB25GB
データ増量オプション1GB→2GB3GB→5GB
合計5GB20GB30GB

ワイモバイルのシンプルS/M/Lは以前提供されていたスマホプランやスマホベーシックプランと比べ、基本料金が値下がりデータ容量が据え置き・増量になった新料金プラン。
好評の家族割引サービスも強化されており、2回線目からは割引が「1,188円」、最も安いシンプルSであれば990円で利用可能です。

今回、データ容量のくりこしが提供されることでより無駄なくお得に利用できる料金プラン・サービスに進化。
提供が2021年8月からと少し先にはなりますが、旧プランを利用している場合はそれまでに新プランへの変更がオススメです。

ワイモバイルオンラインストア
“ワイモバイル”、「シンプルS/M/L」のデータくりこしが可能に!~同時に「データ増量オプション」の追加データ容量を増加~ | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク
ソフトバンク株式会社の企業・IRページです。「“ワイモバイル”、「シンプルS/M/L」のデータくりこしが可能に!~同時に「データ増量オプション」の追加データ容量を増加~」をご紹介します。