キャンペーン

SoftBank 2021年5月のキャンペーンまとめ

キャンペーン

2021年5月のSoftBankのキャンペーンをまとめてご紹介。

この記事で紹介するキャンペーンはソフトバンクショップや家電量販店、ソフトバンクオンラインショップで実施されている「全国施策」と呼ばれているキャンペーンをまとめてご紹介するものです。
特定の販路や店舗で実施されるキャンペーンやセールは都度更新していきます。

料金の割引

毎月の料金(利用料・通信料)を割引するキャンペーンは以下の通り。

スマホデビュープラン

「スマホデビュープラン」は従来型の携帯電話から、スマートフォンへ機種変更、または他社からのりかえた場合に利用できる割引プランです。

データ容量は月間1GBと少なめですが契約から1年間は毎月990円で利用可能。
2年目も2,178円と格安スマホ並の月額で利用できるため、従来型の携帯電話で「電話」「メール」などに限定して利用していたユーザーであれば、毎月の料金を大きく変えることなく利用できるおトクなキャンペーンプランです。

スマホデビュープラン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ガラケーからスマホにのりかえ(MNP)・機種変更、またはスマホの新規契約(5歳~15歳対象)で、おトクにスマホをご利用いただける料金プラン「スマホデビュープラン」をご案内します。

SoftBank学割

2020~2021年版の学割サービス「SoftBank学割」が5月31日まで受付中です。

今回は22歳以下を対象に、半年間、利用料を大きく割り引くといった内容になっています。
SoftBank学割は「みんな家族割+」「おうち割 光セット」などの割引と併用して適用することが可能で、割引を全て適用した場合、最安で毎月990円でメリハリプランを利用することが可能です。

「半年間」という期限こそありますが、割引総額は2万円弱とかなり大きく、例えばお子さんのスマホを安さ重視にワイモバイルなどを利用している場合、学割期間中に家族全員でSoftBankに乗りかえを行うなどすれば、のりかえ時の負担を少なくしつつ、4人以上でもっとも割引が大きくなる「みんな家族割+」の恩恵を受けられるようにもしやすいため、料金の見直しを行うにはいいチャンスかもしれません。

ソフトバンクの「SoftBank学割」 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ソフトバンクの「SoftBank学割」登場!5〜22歳なら誰でも、5Gも4Gも動画SNS放題+データたっぷり50GB!

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」はその名の通りワイモバイルユーザーがソフトバンクに番号移行(MNP)を行うと、1年間通信料が毎月3,080円割り引かれるお買得なキャンペーンです。

また、ワイモバイルからソフトバンクへの移行の際に発生する「契約解除料」「新規契約事務手数料」も最大で13,750円まで割り引かれるため、移行時の負担がかなり軽くなるのもポイント。

もちろん、キャンペーン終了後は通常のソフトバンクの利用料になりますが「みんな家族割+」や「おうち割 光セット」を組み合わせれば、2年目以降も最安で4,928円で利用できるため
 ・ワイモバイル利用中でデータ容量が足りない
 ・店頭サポートは利用したいのでLINEMOだと不安
なんて人は、ワイモバイルからソフトバンクへの移行を検討するとおトク・快適かもしれません。

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行でおトクな2つの特典が適用されるキャンペーンです。

本体代の割引

携帯電話機本体を割引するキャンペーンは以下の通り。

【オンライン限定】web割

「【オンライン限定】web割」はソフトバンクオンラインショップ限定で実施されているキャンペーンで、他社からソフトバンクに乗りかえると端末代金が21,600円割り引かれます。

対象機種はiPhone 12シリーズやGoogle Pixel 5、最新の5Gスマートフォンなど。
店頭でも「のりかえ限定割」などの名称で同額を割り引くようなキャンペーンが実施されている可能性は大ですが、公式サイト掲載の本体代を割り引くキャンペーンとしてはこれが唯一のキャンペーンです。

3G買い替えキャンペーン

「3G買い替えキャンペーン」はソフトバンクの3Gケータイ・スマートフォンからの機種変更、または他社の3G対応ケータイ等からソフトバンクへ乗りかえると指定機種の本体価格が割引されるキャンペーンです。

一例として「Google Pixel 4a (5G)」への機種変更は36,000円の割引を受けることができます。
まだ3G対応機種を利用中であれば「どの機種が割り引かれるか」は是非チェックしてこの機会に買い替えを検討してみるといいでしょう。

3G買い替えキャンペーン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
3G ケータイ/3G スマートフォンから対象機種に機種変更またはのりかえ(MNP/番号移行)すると、機種代金が割引されるキャンペーンです。

Yahoo!携帯ショップ クーポン還元

また、これらの割引と併用できるYahoo!携帯ショップで配布されているクーポンも見逃せません。
Yahoo!JAPAN IDさえあれば取得できるクーポンで、1年間の通信料が最大13,200円割引(毎月1,100円×12ヶ月)になるとてもおトクなクーポンも必ずゲットしましょう。

クーポンは実店舗だけでなく、オンラインショップでも利用可能。本体代の割引が多く実施されているのはオンラインショップなので、Yahoo!携帯ショップのクーポンと組み合わせるともっともお買得になります。


ソフトバンクは全体的にキャンペーンが少なめですが、昨年の最初の緊急事態宣言以降ソフトバンクオンラインショップ限定の割引や特典を実施することが増えています。
今回ご紹介したキャンペーン以外にもオンラインショップ限定キャンペーンが急遽実施されることもありますので、定期的にチェックしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました