au「TORQUE 5G KYG01」が3月26日に発売 本体価格と毎月の料金をご紹介

料金

auの5G対応スマートフォン「TORQUE 5G KYG01」が2021年3月26日に発売です。

TORQUE 5GはTORQUEシリーズの最新スマートフォン。
従来モデル同様にIPX5/IPX8の耐水性能や米国国防総省の調達基準・MIL規格のMIL-STD-810Hを満たす堅牢、強靱な1台。
TORQUEシリーズとしては2019年夏発売のTORQUE G04以来の新モデルとなり、基本スペックもQualcomm Snapdragon 765や6GB RAM、トレンドの縦に長い5.5インチ FHD+ディスプレイを搭載しています。

TORQUEシリーズは指名買いするユーザーも多い人気シリーズ。新型が出るなら買い替える!という人も多いと思いますので、本体価格と購入した場合の毎月の料金をご紹介していきます。購入の参考にどうぞ。

TORQUE 5G KYG01を予約・購入
スポンサーリンク

TORQUE 5G KYG01の価格・毎月の料金

TORQUE 5Gを購入した場合の本体価格と毎月の料金は以下の通り。

本体価格月々の支払
(かえトクプログラム適用時)
支払総額
(かえトクプログラム適用時)
88,885円2,315円53,245円
使い放題MAX 5Gピタットプラン 5G(~1GB)
基本使用料7,238円2,178円
本体代2,315円
合計9,553円4,493円

TORQUE 5Gの本体価格は約9万円。「かえトクプログラム」を適用し、2年間利用し本体を返却した場合は約5.3万円です。
毎月の料金は一切の割引を考慮しない場合、使い放題プランで9,553円、使ったデータ量に応じ料金の変わる段階制プランを選択した場合は4,493円から利用可能です。

かえトクプログラムについて

かえトクプログラムは従来の分割払いに加え、auが2020年2月からスタートした新たなスマートフォンの購入方法です。

かえトクプログラムは簡単に言ってしまえば「残価設定ローン」。
TORQUE 5Gであれば毎月2,315円ずつを23回支払い、残った35,640円は「一括で支払うか」「再度24回払いにするか」「本体を返却し支払いを免除するか」から選ぶことができます。
(申告がない場合、自動的に24回払いになります。)

2年毎に機種変更を行う場合は毎月の支払いを安く抑えるこおができるため、定期的に機種変更を行う人であれば検討したい購入方法です。


TORQUEの売りは「強靱な筐体」ですが、特に最初期のモデルでは頑丈な代わりにスペックは抑えめでした。
今回のTORQUE 5Gは各社フラグシップ並の性能ではありませんが、ゲームなど重たいアプリで遊ばない限りは必要十分とも評されるSnapdragon 765をSoCに採用するなど「次のTORQUEが出るまで」も不満の出ないスペックで、特に歴代TORQUEシリーズを利用中の人には強くオススメできます。

TORQUE 5G KYG01を予約・購入