AQUOS sense3 SH-02Mが機種変更でも2.2万円!NTTドコモで4万円以下で機種変更できるスマホまとめ

キャンペーン

ドコモオンラインショップで月初から実施されている「オンラインショップ限定SPECIAL CAMPAIGN」。
iPhone 7 32GBの機種変更1.1万円割引が大人気となっていますが、2月14日からAndroidスマートフォンにも割引が拡大されています。

中でも目玉となるのが2019-2020冬春モデルのAQUOS sense3 SH-02M。
割引は1万円弱とiPhone 7の割引には及ばないものの、エントリーモデルとして人気の高いAQUOS senseシリーズの最新モデルが2.2万円で購入できるのはかなりお買得です。

もちろん、AQUOS sense3 SH-02Mに限らず「機種変更が安い機種」を探している人は多いはず。
そこで今回はドコモオンラインショップで4万円以下で購入できる機種をまとめてご紹介!

スポンサーリンク

4万円以下で購入できるドコモのスマホ

Androidは発売から1年以内の機種に絞ると4万円以下で購入できるのが5機種。
これに人気のiPhone 7 32GBを加えると4万円以下で購入できるスマートフォンはなんと6機種もあります。

Androidスマートフォン
機種発売日本体価格詳細/購入
AQUOS sense3 SH-02M
2019年11月1日22,220円
(617円/月)
こちら
Galaxy A20 SC-02M
21,384円
(594円/月)
こちら
Xperia Ace SO-02L
2019年6月1日38,896円
(1,080円/月)
こちら
arrows Be F-02L
2019年6月7日34,056円
(946円/月)
こちら
LG style2 L-01L
2019年7月12日38,016円
(1,056円/月)
こちら
iPhone
機種発売日本体価格詳細/購入
iPhone 7 32GB
2016年9月16日32,560円
(904円/月)
こちら

この中でもオススメなのはやはりAQUOS sense3 SH-02M。
AQUOS senseシリーズとしては初めてミドルレンジのCPUを搭載しているため、従来モデル以上に「価格以上にしっかり動くスマホ」に進化しています。今回のキャンペーンは本当に安く、買わないのは損だと思ったので買っちゃいました。

次点でオススメはXperia Ace SO-02LとiPhone 7。
Xperia Ace SO-02LはAndroidスマートフォンとしては小型で持ちやすく、安価とはいえXperiaブランドを冠するだけに完成度は高め。
iPhone 7は言わずもがな。発売から3年が経った今も最新OSへのバージョンアップが行われ、防水防塵・おサイフケータイ(Apple Pay)にも対応しているため機能的に最新機種に大きく劣る部分もない名機です。

上記のお買得な本体価格に加えドコモオンラインショップでの購入は事務手数料も無料です。
スマートフォンも成熟して安かろう悪かろうではなく、安価な機種でも十分に動くものが増えているのも事実。最新モデルや高性能モデルでないと無理!というこだわりがなければ十分に買いでしょう。