NTTドコモ、iPhone 8 64GBやAndroid低価格機種をのりかえで1.1万円引き。

キャンペーン

NTTドコモの旧機種・廉価モデルが10月12日から、他社からののりかえでの購入に際し「端末購入割引」が適用され、1.1万円の値引き中です。
10月18日からはiPhone 8 64GBも割引対象に追加。法改正で大幅な値引きが難しくなってしまいましたが、廉価モデルといえど今夏に発売になった機種が1万円引きで購入できるのであれば、十分にお買得ではないでしょうか。

以下、対象機種と10月19日時点での販売価格です。

スポンサーリンク

端末購入割引適用後の本体価格

表中の金額はすべて税込。
お買得度高いのはPixel 3aでしょうか。4万円を切る価格で購入できるのは結構アリかも。

機種 割引前価格 端末購入割引 割引後価格 購入リンク
iPhone
iPhone 8 64GB
58,520円
(円/月)
▲11,000円 47,520円
(1,320円/月)
購入
iPhone 7 32GB
43,560円
(1,210円/月)
32,560円
(904円円/月)
購入
Androidスマートフォン
Xperia Ace SO-02L
49,896円
(1,386円/月)
▲11,000円 38,896円
(1,080円/月)
購入
LG style2 L-01L
38,016円
(1,056円/月)
27,016円
(750円/月)
購入
arrows Be3 F-02L
34,056円
(946円/月)
23,056円
(640円/月)
購入
Google Pixel 3a
46,728円
(1,298円/月)
35,728円
(992円/月)
購入
らくらくスマートフォン me F-01L
41,184円
(1,144円/月)
30,184円
(838円/月)
購入
spモードケータイ
arrows ケータイ F-03L
31,680円
(880円/月)
▲11,000円 20,680円
(574円/月)
購入
AQUOS ケータイ SH-02L
購入
P-smart ケータイ P-01J
購入

「端末購入割引」について

端末購入割引はNTTドコモで今夏から実施されている割引キャンペーンです。

端末購入割引 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ
対象機種をご購入で、購入代金の一部をドコモが負担する制度です。

端末代金を割り引くキャンペーンとして真っ先に思い浮かぶ「端末購入サポート」とは違い、割引適用後に別途「端末購入サポート解除料」や、拘束期間が定められていません。

今回の値下げ機種のように「他社からののりかえ」が条件であれば、購入時に細かな条件指定なく本体代金が安くなるキャンペーンと覚えておけば大丈夫です。
※例外として機種変更に限り、現在の機種を6ヶ月以上利用していることが条件に加わります。


法改正後、本体代の割引は最大で2万円までと制限されているため今回の割引も1.1万円(税抜1万円)と従来からすれば「大した割引ではない」ように見えてしまうのは仕方のないところ。
しかし、2~3年前と比較して3~5万円の価格帯の機種の性能や機能は普段使いで困らないものにもなっているため、今回の割引で2~4万円で購入できるのは、美麗なグラフィックを売りにするようなゲームで遊ぶのがメインでもない限りは十分お買得と言えるかも。

また、現在の料金プランは「家族で同じ会社を使うとお買得」な仕組みにもなっています。
これから家族も一緒にドコモにまとめる予定がある場合、それこそ親世代などであれば性能は十分ですし、高齢者向けに選ぶ場合でもらくらくスマートフォンmeも対象機種に入っていますので、全体的には満足度の高い機種がお買得に購入できると考えるとポジティブなキャンペーンではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました