割引ナシの強気設定から割引アリに。NTTドコモ「JOJO L-02K」が端末購入サポートの対象機種に追加。

約6年ぶり、2度目のコラボモデルとして話題になった「JOJO L-02K」。
月々サポートや端末購入サポートなどの端末購入補助割引が一切なし、本体価格は13万円弱という超強気の価格設定でも話題になったのは記憶にも新しいでしょう。

そんなJOJO L-02Kについて、8月3日から端末購入サポート対象になることがわかりましたのでご紹介。

スポンサーリンク

8月3日からの価格

8月3日からの価格は以下の通り。
対象オーダーはのりかえや契約変更のみではなく全オーダーが対象。どんな買い方であってもJOJO L-02Kが4万円強、今までよりもお買得に購入できるようになりました。

機種購入方法本体価格端末購入サポート割引後金額解除料購入ページ
JOJO L-02K
MNP
新規契約
機種変更
契約変更
125,712円▲42,768円82,944円
(3,456円/月)
21,384円購入する

JOJO L-02Kをチェックする

端末購入サポートの割引額は4万円ちょっと。
JOJO L-02Kの本体価格が元々高すぎるため、それでも値引き後は総額8万円を超える価格になるため、分割で購入したとしても「まだ高い」と思う人も多いかもしれません。
筆者のように勇気を出して発売日凸した熱狂的なジョジョファンも一部にはいますが、同作のファンながら10万円を超える価格設定に手を出せなかった人であれば、今回の値下げは「勇気」を出す場面かもしれません。
ジョジョ的に言えば、12万円という価格で手を出さなかったのは【「策」ではないッ!「勇気」だ!!】とかになるんでしょうか。
(周りの買ってる人に煽られても平気、いつか始まるであろう値下げを待つ勇気、的な)
こんな事書きつつ、これ、一部だよなー。JOJO L-02K的には、主に5部なんだけど。


JOJO L-02Kのベースモデルは、2018春モデルとして発売になった「V30+ L-01K」なので結構高性能。
今から買っても極端に動作が重たい、遅いといったことはありません。
丁度世間的には「毎年iPhoneが出る時期」が近づいてきていることで、今はiPhoneを使っているジョジョファンなんて人は「分割が終わる」タイミングかもしれません。そういう人であれば、値下げになった今が購入のチャンスです。

なお、JOJO L-02Kを購入前に試したい!と思ったときは、店頭で「V30+ L-01K」をさわってみれば動作やカメラの写りを確認することは可能です。
購入を検討する人は、是非そちらもお試しを。

なお、勿体なくて僕は開封できずにそのままにしています。

コメント

  1. より:

    Jojo L02Kはサポート無しと言う事で購入したのにも関わらず、今になってサポートを付けるのはdocomoの詐欺?ではないのでしょうか?