5月18日発売。暗所撮影がさらにキレイに進化「Galaxy S9 SC-02K」の本体価格と月額料金をご紹介

NTTドコモの2018夏モデルから「Galaxy S9 SC-02K」が5月18日に発売予定。
発表された本日から、早速予約も開始されています。また、ドコモオンラインショップでは「事前購入手続き」がスタートしており、こちらを利用した場合は最短で発売日当日に自宅や職場で受け取ることも可能です。

Galaxy S9 SC-02Kは昨年大好評だった「Galaxy S8 SC-02J」の後継モデル。
特徴的な縦横比18.5:9の有機ELディスプレイ「Infinity Display」などはそのままに、新たに暗所撮影がよりキレイに撮影できる「F値1.5」まで開放できる高画質カメラを搭載するなど、使い勝手の良さはそのままによりブラッシュアップした完成形とも言える1台に仕上がっています。

今回は、Galaxy S9 SC-02Kを購入する際の参考として、本体価格や月額をご紹介していきます。

▼NTTドコモ 2018夏モデル その他の機種は以下の記事でまとめてご紹介中

NTTドコモは5月16日、2018夏モデルとしてスマートフォン・タブレットの新モデルを10機種発表しました。 今回のラインナッ...
スポンサーリンク

本体価格

本体価格は約10万円。
…といっても、ギリギリ9万円台。実質負担額は他社からののりかえで3万円台中盤、それ以外の購入方法は5万円台前半に設定されています。
実質負担額だけで見ると、そこまで大きくGalaxy S8 SC-02Jの現在価格と変わらないかも。

機種発売予定オーダー本体価格月々サポート実質負担
Galaxy S9 SC-02K
5月18日MNP99,792円
(4,158円/月)
▲63,504円
(▲2,646円/月)
36,288円
(1,512円/月)
新規契約
機種変更
契約変更
▲46,656円
(▲1,944円/月)
53,136円
(2,214円/月)

Galaxy S9 SC-02Kを予約する

本体代金の割引キャンペーンとして好評の「家族まとめて割」も適用可能。
4月1日~5月31日の実施期間中に、自分以外の家族が対象機種を購入していれば5,184円の割引・還元を受けることが可能です。

家族いっしょにまとめて買うと、みんなおトクに!もっとおトクに!

月額料金

続いて月額料金。
以下の4パターンで算出しています。

Case1) シンプルプラン + ベーシックパック(1GB~)
Case2) シンプルプラン + ウルトラデータLパック(20GB)
Case3) カケホーダイライトプラン + ベーシックパック(1GB~)
Case4) シンプルプラン + シェアオプション

1~3は1台持ちの場合。
4のみ、シェアパック子回線で持った場合の最安プランで算出しています。

今回から、5月25日から受付開始予定の「ベーシックパック」を選択した場合の月額料金で出しています。
ベーシックパックについては以下の記事で変更点やお買得なポイントをまとめていますので、こちらも併せてご確認頂ければと。

NTTドコモは4月27日、新データプラン「ベーシックパック」「ベーシックシェアパック」を発表しました。 5月25日から...

また、計算方法は
 (月額利用料の合計)*1.08-月々サポート+本体代
となり、表中の金額は税抜・税込の混合です。実請求額とは課税のタイミング、ユニバーサルサービス料等で数円~数十円の差が出ますので、参考程度に留めておいて頂ければと。

他社からののりかえ(MNP)

Case1Case2Case3Case4
基本プラン980円2,700円980円
ネット接続料
(spモード)
300円
データ定額2,900円3,500円2,900円500円
月々サポート▲2,646円
本体代金4,158円
合計金額6,026円9,374円7,884円4,158円

新規契約・機種変更・契約変更

Case1Case2Case3Case4
基本プラン980円2,700円980円
ネット接続料
(spモード)
300円
データ定額2,900円3,500円2,900円500円
月々サポート▲1,944円
本体代金4,158円
合計金額6,728円10,076円8,586円4,158円

まとめ

Galaxy S9 SC-02Kの本体価格と月額料金でした。
発売が5月18日、明後日とすぐなので「発売日に欲しい!」という人でお値段が気になっている人のお役に立てれば幸いです。

Galaxy S9 SC-02Kを予約する

スポンサーリンク

シェアする

フォローする