発売が2月上旬に前倒し!! 期待の二画面スマホ「M Z-01K」の本体価格と月額料金をチェック

NTTドコモの2017-2018冬春モデルの中で、最も注目を集め、最も異彩を放つのが折りたたみ・二画面のスマートフォン「M Z-01K」です。
10月の発表から待つこと3ヶ月、1月12日から予約もスタートしています。

発売時期は
 ・2018年1月以降
 ・2018年2月下旬
と変更が行われましたが、さらに前倒しとなる「2018年2月上旬」に変更となり、NTTドコモとZTEのやる気、そしてユーザーから期待されていることが窺えます。

基本スペックについても、クアッドコア・ハイエンドCPUとなる「Snapdragon 821」、4GB RAM、64GB ROMとハイエンド仕様。
売りである二画面表示時で2つのアプリを同時実行してももたつくことなく快適に動作するため、先代とも言える「MEDIAS W N-05E」に夢を感じた人には特にオススメしたい一台です。

今回も、以下にM Z-01Kの本体価格、月額料金をまとめていますので購入の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

本体価格

本体価格は約9万円。
実質負担額は他社からののりかえ(MNP)の場合で2万円台半ば、新規契約と機種変更(契約変更含む)で4万円ほど。
ドコモのハイエンド機種としては平均的なお値段と言えます。
折りたたみ・二画面と「値段が高くなりそう」な要素が多い中、発表時に「価格は抑える」と説明があり、かなり健闘した価格になっているのではないのかなーと。

機種購入方法本体価格月々サポート実質負担予約ページ
M Z-01K
MNP92,664円
(3,861円/月)
▲66,096円
(▲2,754円/月)
26,568円
(1,107円/月)
予約する
新規契約▲49,896円
(▲2,079円/月)
42,768円
(1,782円/月)
機種変更

月額料金

続いて月額料金。
料金については、以下の4パターンで算出しています。

Case1) カケホーダイプラン + ウルトラデータLパック(20GB)
Case2) カケホーダイライトプラン + ウルトラデータLパック(20GB)
Case3) カケホーダイライトプラン + データSパック(2GB)
Case4) シンプルプラン + シェアオプション

1~3は1台持ちで、通話の頻度に応じて基本プランが違うだけ。
4のみ、シェアパック子回線で持った場合の最安プランで算出しています。

また、計算方法は
 (月額利用料の合計)*1.08-月々サポート+本体代
となり、表中の金額は税抜・税込の混合です。実請求額とは課税のタイミング、ユニバーサルサービス料等で数円~数十円の差が出ますので、参考程度に留めておいて頂ければと。

他社からののりかえ(MNP)

まずは月々サポートの設定金額がかなり高額となっている他社からののりかえ(MNP)の場合。

Case1Case2Case3Case4
基本プラン2,700円1,700円980円
ネット接続料
(spモード)
300円
データ定額6,000円3,500円500円
月々サポート▲2,754円
本体代金3,861円
合計金額10,827円9,747円7,047円3,861円

新規契約・機種変更

続いて新規契約と機種変更。

Case1Case2Case3Case4
基本プラン2,700円1,700円980円
ネット接続料
(spモード)
300円
データ定額6,000円3,500円500円
月々サポート▲2,079円
本体代金3,861円
合計金額11,502円10,422円7,722円3,861円

月額料金は、他社からののりかえは2017-2018冬春モデルだとどのモデルを選んでも「同じ」になるように設定しているため、本体を分割で購入した場合、M Z-01Kが極端に安い、高いといったことはありません。
ここは素直に、M Z-01Kが欲しい場合に他の機種と迷って選んでもお買得度に差がない価格設定を喜びたいところ。

新規契約、機種変更については、ドコモのハイエンドモデルとして数百円~数千円程度安くなっているため、月額についても少しお買得に。

この手のキワモノ系の機種ともなると「値段関係なく好きな人は買う」と極端に高い値付けや割引がなされることも多いため、今回ばかりは「欲しいと思ったら買ってもいい」値段、料金といえます。

抽選で最大10,000ポイントもらえるキャンペーンも実施

M Z-01Kの発売記念キャンペーンとして、最大10,000ポイントのdポイントが当たるキャンペーンも実施されます。

購入対象期間は2018年3月31日までと比較的長く設定されているため、発売直後の購入よりも評判を見聞きしてから購入したいと考えている人にもチャンスがあります。

M Z-01Kの発売は2018年2月上旬を予定。
すでにスタートした予約は、Twitter等を見る限りかなり好調、好評のようです。
購入を検討中の人であれば、とりあえずでも予約を行っておくといいかもしれません。

ドコモオンラインショップで予約する

…うーん、自分の分、どうしようかなぁ…ヾ(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする