iPhone Xの在庫は実店舗でも潤沢に。各色、各容量の欠品はほとんどなし。

発売から一ヶ月が経過したiPhone X。
当面は品薄が続くとも言われていましたが、先日ドコモオンラインショップで各色、各容量の在庫がすべてアリになったことを書いたように、キャリアショップや家電量販店店頭でも潤沢になってきています。

上の写真はヨドバシカメラマルチメディア上野店の在庫一覧。
こちらではソフトバンクの256GB・シルバーのみフリー在庫がないと案内されていますが、店頭スタッフに確認したところ、予約待ちのお客様はいないとのことで、次回の入荷分があればすぐに案内ができるとのことでした。

店頭に展開されている実機も、発売当初に比べ人集りも減ってゆっくりiPhone 8 / 8 PlusとiPhone Xを試すこともできるため、迷っている人が購入しやすい状況になったと言えるでしょう。

スポンサーリンク

各社オンラインショップの在庫状況

店頭のiPhone Xの在庫が潤沢になってきましたが、店頭で買うデメリットとして考えたいのが「待ち時間」や「頭金」「オプションサービスの加入」です。
そこで、待ち時間なし、頭金なし、オプションサービスの強制加入もなしの各社のオンラインショップの在庫状況はどうなっているのでしょうか。

NTTドコモ

NTTドコモの「ドコモオンラインショップ」については、先日ご紹介した通り、各色・各容量についてフリー在庫が用意されています。

2017年発表のiPhoneとして、従来と全く違う見た目で大注目のiPhone X。 発売から一ヶ月が経過し、徐々に実店舗でも「当...

iPhone X発売以降、長らく続いていた配送遅延についてもiPhone Xの予約分の割当・販売が落ち着いたため解消されたため、最短で翌々日には自宅・指定住所でiPhone Xを受け取れる状況になっています。

au

auの「au online shop」についても、在庫状況は改善しており、こちらも各色・各容量のフリー在庫が登場しています。

ソフトバンクオンラインショップ

SoftBankの「ソフトバンクオンラインショップ」。
こちらはiPhone Xを選択すると上図の通り、予約情報の入力を求められるため、NTTドコモ、auのように在庫状況を確認することはできませんでした。

ですが、実店舗の在庫状況が潤沢なこと、SoftBankは新商品の予約開始時に予約受付に重点を置いたサイトに切り替わるのが例年のパターンになっていますので、予約を行うとすぐに在庫が用意できた旨の連絡がメールで来るはずです。

各社のiPhone Xの本体価格・月額を確認

在庫が潤沢になったiPhone X。
予約してまで買うのは…と考えている人も、在庫があるならば買ってしまおう!という人も多いはず。

気になる本体価格や月額料金について、予約開始時に会社別でまとめた記事がありますので、購入を迷っている人は一度確認してみてはどうでしょうか。

10月27日 16時01分から予約スタートとなる「iPhone X」。 既に発売済のiPhone 8/8 Plusよりもこちらが本命!と待...
10月27日 16時01分から予約スタートとなる「iPhone X」。 かなり過酷な予約争奪戦が繰り広げられることになりそうですが、予約段...
10月27日 16時01分から予約スタートとなる「iPhone X」。 かなり過酷な予約争奪戦が繰り広げられることになりそうですが、予約段...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする