イケてるスマートウォッチ。Fossil Q MARSHAL・Q WANDERが23,999円。

僕も愛用中のFossilのスマートウォッチ「Q MARSHAL」がAmazon Prime Dayの対象となり、36%オフの23,999円で購入可能になっています。
Q MARSHAL・Q WANDERは2016年3月に発表・同年9月に発売になったスマートウォッチでOSにAndroid Wear、CPUにはQualcommのウェアラブル向け最新SoCとなるSnapdragon Wear 2100を採用しています。

スポンサーリンク

電池持ちはまるっと2日はOK。

スマートウォッチで気になるのは「電池持ち」でしょう。
普通の腕時計ならば電池交換なしで数年、ソーラー充電対応モデルであればさらに長い期間、充電なしで利用できるのに対して、スマートウォッチは
 ・スマホと通信をする
 ・アプリが利用できる
 ・各種お知らせなどで振動する
などなど、電池を消費して便利を得る仕組みなので、どうしても電池持ちが気になるところです。

過去にレビューをお送りした際にも書いていますが、Q MARSHALの電池持ちは二日から三日程度。
二泊三日の旅行で一回充電が必要になるかな?というスタミナがあるため、スマートウォッチの「毎晩充電しないと駄目」「そもそも1日持たない」なんて不満がないため、実用レベルで「便利!」と感じられる一本(一台?)です。

FossilのAndroid Wear搭載のスマートウォッチ、Q MARSHALを使って二ヶ月が経過しました。 最初は開封の儀から...

最新のAndroid Wear 2.0へのアップデートも可能

Android Wearの最新バージョン「2.0」へのアップデートも、今年4月から提供されています。
先日日本国内でも正式に対応・サービス開始となった「Googleアシスタント」にも対応するため、まさに腕時計に向かって話しかけると、今まで以上に必要な情報をすぐに見つけることができるようになるなど、便利さはぐんとアップします。

セール対象モデルは全部で8種類

FossilのQシリーズですが、本体の形状・バンドの種類等、かなりの種類がありますが、そのうち今回のセール対象は以下の8種類。
「メンズ」「レディース」と商品名に入っていますが、Fossil公式サイトで見る限り、どのモデルもメンズでもレディースでもあがってくるモデルですし、ケースサイズが極端に小さいのでレディースじゃん!なんてこともありませんので、見た目で選んでOKです。

また、Q MARSHAL・Q WANDERと仕様が異なりますが、同じくAndroid Wear 2.0へのアップデートも行われている「Q FOUNDER」もセール対象となり、お買い得に購入が可能になっています。

にしても、今回のセール価格はかなり安いです。
割引前の価格である約4万円で購入しているため、この値段なら2本買えたじゃん!と考えてしまうほど。それくらいにお買い得なので、スマートウォッチに興味がある人は検討しみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする