4月19日現在の、NTTドコモのお買い得機種はコレ

珍しく「ドコモのケータイ・スマホの機種変更でお買い得機種はなんですか」というお問い合わせを頂いたので、いつもの通り現時点で機種変更がお買い得になっているものをまとめてご紹介です。

例年通りだと、GW明けくらいで2017夏モデルが発表され、同時にキャンペーン内容がごっそり変わるはず。
現在安価に販売されている機種も次の入荷がない可能性も大いに考えられますので「なるべく安く買い替えたい」と考えている場合は早めの買い換えがオススメです。

なお、今回ご紹介する機種変更の値引きは「端末購入サポート」の加入が必要です。
端末購入サポートを適用した場合、購入月を含め最長14ヶ月以内に解約や指定プラン以外への変更を行うと所定の解除料が発生します。
詳しくは以下の記事にまとめてありますので、解除料が心配といった場合はこちらもお読み頂ければと。

いつ解約できる?自分の番号は特価で機種変更できる?ドコモの端末購入サポートについて、なるべく親切に解説してみた
Twitter等のSNSで  「端末購入サポートって何か月維持すればいいんだっけ?」  「Nexus 5Xが欲しいけど、自分の番号は安く...
スポンサーリンク

4月19日現在、機種変更が安価なスマホ

まずはAndroidスマートフォンから。
「動作速度」という意味では、Nexus 5Xが最も高速。
機能面で行くとarrows SV F-03HとAQUOS EVER SH-02Jは防水やおさいふケータイといった機能に富んだ人気のエントリーモデルです。
また、ドコモの格安スマホとして登場したMONO MO-01Jは一括648円と安価なものの、防水に対応しAndroid 7.0へのバージョンアップが予定されているため格安機種ながら安心して使える一台としてもオススメです。

機種 割引前金額 割引額 割引後金額 解除料 購入ページ
Nexus 5X
93,312円 ▲92,664円 648円 46,332円 こちら
MONO MO-01J
32,400円 ▲31,752円 648円 15,876円 こちら
arrows SV F-03H
32,400円 ▲26,568円 5,832円 13,284円 こちら
AQUOS EVER SH-02J
32,400円 ▲26,568円 5,832円 13,284円 こちら

arrows SV F-03HとAQUOS EVER SH-02Jは「家族まとめて割」の対象になるため、4月1日~5月31日の間に「同一シェアグループ内」でドコモのスマートフォン・iPhoneを購入した家族がいれば、後日5,184円の還元(請求額から割引)を受けることが可能です。
また、AQUOS EVER SH-02Jについては4月21日より機種変更での購入が端末購入サポートの対象機種から外れるため、購入時は値引き前の3万円強の一括、または分割払いでの購入となるため、今日明日がラストチャンスとなっています。

iPhone SE 16GBもお買い得です

16GBという容量は少々心許ないのですが、初めてのスマートフォンとして人気の高いiPhone SE 16GBも機種変更で安価に購入することが可能になっています。

機種 割引前金額 割引額 割引後金額 端サポ解除料 購入ページ
iPhone SE 【16GB】
se16
57,024円 ▲41,472円 15,552円 20,736円 購入はこちら

なお、上記金額は「XiからXi」の場合のお値段。
もし折りたたみケータイや初期のスマートフォンである「FOMA」からであれば、さらに1万円ほど安く購入が可能です。
iPhone SEは先月末、32GB・128GBと二倍の容量に増量されたモデルが追加発売になり、既に16GBモデルは流通在庫限りとなっています。
「買い替え先はiPhoneじゃないと嫌だ!」という人も多いかとは思いますので、根気よく探してみるといいかもしれません。

spモードケータイ旧機種の特価も継続中

年末から実施されている割引の中でもずーっと人気が高いのが、spモードケータイの旧機種特価。
FOMAプランなのであまり使わない電話番号の維持費が安く、また安いプランでも無料通信分内のついている料金プランが選択できるため、ケータイのライトユーザーを中心に人気となっています。

2015年夏モデル spモードケータイ
機種 割引前金額 割引額 割引後金額 解除料 購入ページ
AQUOSケータイ SH-06G
36,288円 ▲36,288円 0円 17,820円 こちら
ARROWSケータイ F-05G
こちら

丁度今夏で発売から二年が経過するため、iPhone SE以上に流通在庫も少ない機種となりますが、一括0円で購入できるのはかなり魅力的。
ドコモオンラインショップでも「販売終了」ではなく「在庫なし」となっているので、根気よくチェックすればある日入荷している可能性もあります。
ドコモショップなどの店頭であれば、モックアップの展示があるお店であれば在庫があるはずですので気になる方はそちらも要チェック。

まとめ: 旧機種が総じてお買い得。在庫限りなのでお早めに。

現在お買い得に購入できる機種の多くは、既に発売から半年~一年は経過している旧機種が中心です。
とはいえ、性能よりも価格を重視したい場合には魅力的な選択肢が多いのも確か。

意外と郊外・バイパス沿いの家電量販店やドコモショップは古い機種の在庫を持っていることも多いため、そういう場所を中心に探してみるのがオススメです。
また、Androidスマホの項でも書いた通り、AQUOS EVER SH-02Jの特価は4月20日までとなっています。
こちらはお買い得な機種の中では最も新しい、2016-2017冬春モデルの一台となっており、エントリーモデルならオクタコアCPU搭載などお買い得感が高い機種でもありますので、もし購入検討中ならばお早めにどうぞ。