MONOだけじゃない。NTTドコモ、1月20日からarrowsとAQUOSの一部機種を最安一括648円に値下げ。

防水やおさいふケータイに対応したスマホも機種変更が一括648円…!!

1月20日より、NTTドコモのAndroidスマートフォンのうち「arrows SV F-03H」と「AQUOS EVER SH-02J」の2機種が値下げ。
どちらもラインナップの中では「エントリーモデル」の位置ながら、防水や防塵、おさいふケータイにもしっかりと対応しているため初めてのスマホや二台持ちのサブといった用途にも適しています。

今回、この2機種について本体価格の値下げ+端末購入サポートの適用で本体価格が大幅に安くお手頃に。
さらに割引の対象は新規契約や他社からののりかえに限定されず機種変更も対象になっています。

以下、詳細な割引価格など。

スポンサーリンク

1月20日からの本体代や割引金額

どちらも本体価格が1月20日から2万円~3万円の値下げ。
そこから端末購入サポートによる割引で25,000円ほど割り引かれるため一括価格は約6,000円程度まで下がります。

2016 夏モデル
機種割引前金額割引額割引後金額解除料購入ページ
arrows SV F-03H
32,400円▲26,568円5,832円13,284円こちら
2016-2017 冬春モデル
AQUOS EVER SH-02J
32,400円▲26,568円5,832円13,284円こちら

もうこれだけでも十分安いのに、家族複数台での契約なら「家族まとめて割」も適用され、5,184円の割引が受けられる…!
家族まとめて割を適用した場合の本体価格はまさかの一括648円です。

一括648円のスマホといえば、2016-2017 冬春モデルの「MONO MO-01J」と同じ価格ですが、MONOは対応していない「ワンセグ」「おさいふケータイ」にも対応していると考えると、MONO以上にこの2機種、お買い得感が高めとなっています。

注意点

いくつかありますが、一番大きいのは「端末購入サポート」でしょう。

端末購入サポートは購入月を含む最大13か月の間に指定プラン以外への変更や解約、休止を行うと二年契約とは別に端末購入サポートの解除料が発生してしまうため要注意。
端末購入サポートについては以下の記事に、解除料発生タイミングなどをまとめているので購入を検討する場合は一緒に読むのがおススメです。

Twitter等のSNSで  「端末購入サポートって何か月維持すればいいんだっけ?」  「Nexus 5Xが欲しいけど、自分の番号は安く...

また「家族まとめて割」は家族複数人での同時購入であればその場で値引き、キャンペーン期間内の別日の購入の場合は後日請求書還元(請求額からの割引)となる点も注意。

家族いっしょにまとめて買うと、みんなおトクに!もっとおトクに!

まとめ

外部で執筆した記事ですが、SH-02Jのレビューも行っており過去にDM-01Hなんかを使っていた僕からすると「エントリー機種なのにかなり優秀」と言える機種がこの値段なら、これからスマホを初めて買う人、今使っている機種からとにかく変えたいという人には自信を持ってオススメできます。

11月4日発売になったNTTドコモ 2016-2017冬春モデルのAQUOS EVER SH-02Jを早速レビュー。きらめくイルミネーション、サクサクの指紋認証など、魅力がぎゅっと詰まった優等生モデルです。

また、富士通のarrows SV F-03Hも兄弟機種であるSIMフリーモデル「arrows M03」の評判も上々で、これをメインに据えて使っている人も多いでしょう。
2015年モデルのarrows FIT F-01H、そのSIMフリーモデルである「arrows M03」もロングセラー機種になっているため、品質や使い勝手は十分にアリな域に達している機種と言えるでしょう。

流石にここまで安いとスマホに変えるつもりのなかった人でも変えちゃおう!となりそう。
実際、機種変更が安価な機種は早々に店頭・オンラインショップ、どちらでも売り切れになる事が多いので、興味がある人は早めにチェック・購入を!

※オンラインショップであれば手数料やオプション加入も発生しないので機種変更するなら更にお得です

スポンサーリンク

シェアする

フォローする