格安SIM・スマホを検討する際に、参考にしたい「速度まとめサイト」

_dsc7601

世間を賑わす格安SIM・スマホ。
僕も元ケータイ屋という立場なので、何かと周りに「アレ、どうなの?」と相談される機会がどんどん増えてきています。
料金・容量の競争も多く、月額の予算は2,000円もあればかなり贅沢なプランが選択できるのも魅力ですが安かろう、悪かろうでは困る!というのが多くの人の本音のようです。

ここでいう悪かろうですが、多くの人が気にしているのが「通信速度」の話。
使用する場所や時間帯でも大きく変わるわけですが、購入を踏み切る前に確かめるというのも難しい話。

僕自身もそろそろ契約満期を迎えるauをUQモバイルへ変えてしまおうか検討している最中ですので、いくつか速度について参考にしているサイト・記事を今回はまとめてご紹介していきます。

たまには自分のスマホの料金ネタ。 かれこれ数か月、ずっと考えている話なので備忘録も兼ねて記事にしておきます。 多分似たような状態...
スポンサーリンク

モバレコ

speed_mobareco

僕も執筆しているモバレコ。
週一回の更新で、11月末時点で19社の格安SIMの通信速度を計測・評価しています。

格安SIMの速度比較の情報一覧です。モバレコではショップだけでなくモバイル端末や料金プランなどの契約に関する情報まで幅広く掲載するサイトです。

また、他にない面白い評価方法として毎日更新の「快適さランキング」という、独自指標によるランキングも用意されています。
「速度測定」のアプリの結果の数字以外に、実際に使ってみて重たい画像や動画の転送にかかった時間、朝昼晩以上に細かい時間帯別の通信速度などをスコアリングしランキングにしているため、実使用に近い速度・評価として参考にしてみるといいかもしれません。

格安SIMを選ぶときに気になるのは料金と快適さ。しかし快適さの指標としては、通信速度の上限がわかるだけで実際の快適さはまったくわかりません。そこでモバレコは「通信の快適さ」の研究を開始しました。本当の快適さを計測し、SIM選びの手助けとなることを目指します。

CreaterClip

speed_tokumewi

Twitterでも仲良くして頂いているとくめいさん(@tokumewi)のブログです。
速度測定の結果ですが、沖縄在住とあって都市部での計測結果と違うのがおもしろいですね。

東京都心などは混雑して当たり前!遅くなるのも仕方がない!と割り切って考えてしまうところですが、郊外・地方都市だとそうもいきません。
東名阪住まいじゃないぞ!なんて人は、とくめいさんの測定結果で速いと評価されている格安SIMを契約すると快適かも…?

ウェブデザインやスマートフォン・タブレットなどのガジェットについて更新しているブログ

ITMedia

speed_itmedia

多分誰しもが一度は見たことがあるであろう、大手メディアのITMedia。
こちらでも毎月「通信速度定点観測」として、格安SIMの通信速度についてまとめ記事が掲載されています。
格安SIMとして導入ハードルが低いドコモ系の会社と、au系+Ymobileで別々の記事になっているのも検討する際に「自分はドコモなので、こっちを見ればいい」といった見方もできてわかりやすいかも。
※SIMロック解除やSIMフリーといったお話はこの際、考えないことにします。

「通信速度定点観測」に関連する最新記事を掲載しています。 ... ・基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO」 ... “安心”のY!mobileと“安定感”のUQ mobile?――「格安SIM」の実効速度を比較(au&Y!mobile回線7月編) ... 主役は楽天モバイル...

アンドロイドラバー

speed_androidlover

古くからAndroidに関する情報を発信しているアンドロイドラバー。
こちらのサイトも速度測定アプリによる数字以外に、YouTubeやGoogle Playストアでのダウンロード完了までの時間など、複数の計測方法で格安SIM各社の通信速度を毎月まとめて紹介しています。

格安SIMカード(MVNO/格安スマホ)23枚とdocomoの計24枚の回線でスピードテストアプリによる実効速度ランキングの測定と体感の速さを動画に記録し、安定して快適に通信できるおすすめの格安SIM(MVNO)をまとめています。

ちょっと1記事が長く細かいため見づらいのですが、その時期・月の各社のオススメポイント・キャンペーンなども一緒に掲載されているため、とことんお得に!快適に!を探したい人は頑張って読んでみるといいかもしれません。

まとめ

というわけで、僕自身も参考にしている速度測定結果をまとめているサイトの一覧でした。
他にも色々あるのですが、ありすぎてもどの数字を信じたらいいかわからなくなりますし、見やすさと情報量の多さ、更新頻度で参考になりそうなものをピックアップしてみた次第。

なお、冒頭にもご紹介した検討中のUQモバイルが、各サイトで快適そうな数字を叩き出しており、これから契約する身としてはホッと一安心しています。
…このまま遅くならないといいなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする