au 4G LTEケータイ「AQUOS K SHF33」の本体価格と毎月の料金まとめ

251e2791

高音質通話のVoLTE、高速通信のau 4G LTEに対応したau 2016年夏モデル「AQUOS K SHF33」が昨日7月6日に発売になったので本体価格と月額料金をご紹介。
AQUOS K SHF33は従来形の折りたたみ型ケータイながらOSにはAndroidを採用したことでPCやスマホ向けのサイトの閲覧がサクサク行えたり、携帯メールに代わる連絡手段として定着したLINEが利用できる通称”ガラホ”の最新機種。
auではガラホのことを「4G LTEケータイ」と呼んでいて、月額料金プランの種類も他社よりも充実しているのが特徴。
メインの電話番号やメールアドレスはそのままに、LINEも加えて連絡用に本機を使いつつ、巷で話題の格安SIM・スマホと組み合わせて持つような使い方もオススメ。

なお、au向けの折りたたみケータイで人気の高かった「深緑色」が今回ラインナップされているのが個人的にも今回推せる部分。各色ともに光の当たり加減で表情のかわる塗装がされており所有欲はかなり満たされる一台です。

本体価格

あまり知られていないけど、auの折りたたみケータイは36回払い・割引も36回が一般的。
auユーザーの中でもとくに折りたたみケータイを使っているユーザーの買い換えサイクルが36ヶ月以上らしく、使ってる間はしっかり割引をおこないますよ、ということらしい。

一括分割(36回)
本体価格45,360円1,260円
毎月割23,760円660円
実質負担額21,600円600円

とくにMNPや新規、機種変更で本体代金や毎月の割引の金額に差はなし。

月額料金

上にも書いた通り、auの4G LTEケータイは専用料金プランとしてお買得なプランが充実しているのも特徴。

基本使用料 | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au
VKと付くプランが専用プランで
 無料通話あり … VKプランS,VKプランM
 au同士話放題 … VKプラン
 通話定額 … カケホ
の4種類から選択が可能。

またデータ定額プランはスマホでお馴染みの「月間○GBまで」のプラン以外に「最低540円~最大4,536円」という、二段階定額プランも用意されている。

今回は「一番安いプラン」と「カケホ」の2パターンで月額料金を算出。
計算方法はお馴染みの
 (基本料金プランなどの月額合計)-毎月割+本体分割代
で出しており、消費税課税方法など実際の請求額面と数円~数十円の差が出る可能性があることを予め断っておく。

VKプランS
+
ダブル定額(VK)
カケホ(電話カケ放題VK)
+
ダブル定額(VK)
基本料金1,077円2,376円
ネット接続料
(LTE NET)
324円
データ定額540円~4,536円
毎月割▲660円
本体代金(36回払)1,260円
合計金額2,541円~6,537円3,840円~7,836円

一番安く使った場合で3,000円以下と料金的にはかなり良心的。
ほとんど電話の待ち受けだけ、またはカケホーダイで電話するだけといった場合の最低料金としてはお手頃な価格に設定されているので、冒頭で書いたような二台目に安価なスマホを持つような持ち方をしても普通に一台のスマホを持つのと同じか、それ以下で持つことができます。

ダブル定額(VK)の下限で利用できるデータ量は10MB、上限へは約200MBの通信で達してしまうため、単体で通信させる頻度が多い場合はデータ定額2(VK)・月額3,780円を予め選んだ方がお得です。
ダブル定額にするか、データ定額2にするかは店頭などでよく相談して決めて頂ければと。

まとめ

筆者が個人的に欲しいなーとずっと思い続けているau 4G LTEケータイ、最新機種の話でした。
この価格を安いと思うか、高いと思うか、なんとも言えないところではありますが、しっかりと固定回線との組合せによる割引(auスマートバリュー)を活用するなどした場合は「案外いいかも」と思える価格にもなりますし、ちょっと気になるなーという場合は是非お近くのショップなどでまるっと全部の相談をしてみるといいでしょう。
(当ブログのコメント欄や筆者Twitterへの相談でもOKですよ)

ガラホという括りでいえばドコモのspモードケータイもFOMA向け料金プランが選択できるため、料金プランのバリエーションはau以上にありますが、auは4Gスマホから4G LTEケータイへの機種変更でもしっかりと各種割引を受けられるなど、機種変更の際に損をするような仕組みになっていないため、このあたりも筆者は高く評価しています。
※ドコモは一般的なスマホ→ガラケーの機種変更は4G→3G扱いで、各種割引適用されないので;-(

スポンサーリンク

シェアする

フォローする