ZenFone Zoomのカメラ部分もしっかり保護。PDA工房のPerfect Shieldを貼ってみた。

気付けば一ヶ月使っているASUS製SIMフリースマートフォンのZenFone Zoom(ZX551ML)。
ちょいちょい使っていて気になる部分も出てきていますが、ソフトウェアやカメラとは全く関係のない気になっている部分があり、またそれを解決できるアイテムが出ている事に気付きましたのでご紹介。

置くときにカメラ部分が傷つきそう

DSC08974
ZenFone ZoomがZoomたる部分、それは背面にででんと構えたこのカメラ部分。
このカメラ部分が見事にキマると本当にデザインとして格好いいんですが、それだけに傷がついたりしたら気持ちの部分では相当凹みそうです。
ここでデジカメを思い浮かべて欲しいのですが、デジカメってレンズ部分を下にして机の上に置いたりしませんよね。
しかし、ZenFone Zoomはデジカメである前にスマートフォンです。レンズ部分…というか、カメラ部分は背面にある以上、こちら側を下にして机の上に置くしかありません。
とにかく傷がつくのが嫌なので、自宅で机の上に置く際は畳んだクロスの上に置いてしまうくらい、個人的には気にしている部分です。

探してみたらカメラ部分の保護フィルムがあった

絶対にどこかのメーカーが出してくると思ってたんですよ。
やっぱり出ていました。カメラ部分の保護フィルム。

DSC09081

モバイラーなら一度は聞いたことがある、またはお世話になったことがあるはずのPDA工房さんから出ている保護フィルム「Perfect Shield」です。

貼ってみた

DSC09082

というわけで早速購入、貼ってみました。
今回購入したのは「防気泡・防指紋!反射低減」をうたうアンチグレアタイプです。
光沢や傷修復タイプ、さらにミラータイプなど種類も色々ありますが、光沢タイプだと擦り傷が目立ちそうですし、それ以外のものは厚みが結構あるのかな?と思い、頻繁に手が触れてしまう部分でもあるので今回はアンチグレアを選択しました。

円周部が若干張りつきが弱いのか、空気が残ったように白くなりますが、パッと見では気にならないので問題ないでしょう。
これで机などに置く際に傷付くことを気にしないでいいので、ZenFone Zoomを大切に使いたいという人は購入を考えてもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする