スポンサーリンク

最新のNexus 5Xも対象。2月26日からNTTドコモ 2015年夏モデル以降の一部スマートフォンを大幅値下げ。

2月26日よりNTTドコモの2015年夏モデル以降のスマートフォンが値下げ。
本稿執筆時点ではドコモ公式サイトには一切掲載がありませんが、既に一部のドコモショップや量販店等はTwitterなどのSNSで告知を開始しています。

筆者自身も近所の量販店に足を運び確認したところ、確かに2月26日から値下げになるのは確定情報だそうです。
今回の値下げは「端末購入サポート」の適用が必須となっており、購入月+丸12ヶ月以内の機種変更・解約・回線休止、対象プラン以外への変更を行った際には20,000円〜50,000円程度の解除料が発生するので要注意。

なお、端末購入サポート適用後の本体価格と施策適用可否のパターンは以下の通り。

機種名割引後金額U25スマホ割春のおとりかえ割家族まとめて割
DisneyMobile on docomo
DM-01G
0円××
(カウント対象のみ)
AQUOS EVER
SH-04G
arrows FIT
F-01H
Galaxy S6
SC-05G
1万円
Nexus 5X

「家族まとめて割」では本体代金を最大で約1万円割り引くキャンペーンとなっているため、Galaxy S6とNexus 5Xに限っては適用が可能。
各種本体代金の割引などは今月から「本体代金を上限」とするように勧告されているため、割引後の本体金額が「0円」になっている機種については「家族まとめて割」による、本体代金の割引の対象から外されています。
しかしながら「カウント対象」にはなるので、複数台購入のペアとして購入すればもう一台については「家族まとめて割」を適用し、本体代金の割引を受ける事は可能です。

買い回りのプロの方も良かったですね!
契約変更・機種変更については施策適用が可能ですので、上記の金額で購入が可能です。

なお、今回の値下げはドコモショップや家電量販店等だけではなくドコモオンラインショップも対象。
少しでも安く購入したいとお考えの場合、オンラインショップであれば「事務手数料」がかかりませんのでオンラインショップ購入もオススメです。
※家族まとめて割について、オンラインショップの場合は後日請求書からの割引となりますので注意。