ソフトバンクへの乗りかえがお買得!Yahoo!携帯ショップ経由で買えば本体代が最大21,600円引き!さらに10,000円相当のPayPayボーナスライト還元も。

キャンペーン

Yahoo!携帯ショップで実施されているソフトバンクスマートフォンのおトクなキャンペーンが本日3月12日14時から「本体代金から最大21,600円値引き」に変更されます。

3月11日まで実施されていた「のりかえPayPayキャンペーン」では、ソフトバンクから対象機種への乗り換えで、キャンペーン名の通り最大で2万円相当のPayPayボーナスが後日プレゼントされるといった内容でした。
しかし3月12日からはこのキャンペーン内容が変更になり、指定機種を購入した場合に、本体代金から最大21,600円引きになります。

さらに従来通り、Yahoo!携帯ショップで配布中のクーポンを利用することで10,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンも併用可能です。合計で3万円以上の割引・還元と、ソフトバンクのスマートフォンの購入特典としては最もお買得になっています。

ソフトバンクにこの春、のりかえを予定している人であれば見逃せないキャンペーンなのは間違いありません。
本記事ではこのキャンペーンについて、適用条件や対象機種を解説・ご紹介。購入の参考にしてもらえればと!

スポンサーリンク

最大21,600円割引の適用条件と対象機種

適用条件はスゴイシンプルです。

  • 対象機種を乗りかえ(MNP)で購入
  • 料金プランは「メリハリプラン」を選択

たったのこれだけ。3月11日までは「48回払いで購入」と「トクするサポートに加入」も条件でしたが、3月12日14時からのは「本体値引きへ変更」に加え「条件も緩和」されています。
「48回…4年間も同じ機種使うかな?2年くらいで買い換えるし、24回払いがいいんだよね」なんて考える人や、一括で買ってしまいたい人にも嬉しい変更です。

対象モデルは最新のiPhone 11やPixel 4!

対象機種はソフトバンクが現在取扱中のスマートフォンほぼすべて。

iPhoneは最新のiPhone 11やiPhone 11 Proの各容量が対象。
AndroidスマートフォンもPixel 4・4 XLはもちろん、Xperia 8やAQUOS zero2、LG G8X ThinQなど高機能モデルも21,600円引きで購入することが可能です。

さらに10,000円相当のPayPayボーナスライトも!

ネットだけじゃない!ソフトバンクショップや家電量販店でも10,000円相当還元が受けられる!

Yahoo!携帯ショップで実施されているキャンペーンは本体代金の値引きだけではありません。
冒頭にも書いた通り、同時に実施されている10,000円相当のPayPayボーナスライトプレゼントも併用可能です。

PayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンですが、こちらはクーポン番号の取得にYahoo!JAPAN IDが必要です。新規取得でも、既に持っているIDの利用でもOK。

また、この特典はYahoo!携帯ショップだけでなく、街中のソフトバンクショップや家電量販店のソフトバンクコーナーでも利用可能になっています。
もしYahoo!携帯ショップ以上にお得な特典を提示しているお店があった場合、そのお店の特典に加え10,000円相当のPayPayボーナスライトをもらうことも可能

しかもこの特典は乗りかえだけでなく「新規契約」でもOK。例えば子供のスマホを新規に契約するときにも特典を受け取るといったことが可能です。
さらに3Gケータイ・3Gスマホから、最新の4Gスマホや3月27日スタートのSoftBank 5G対応スマートフォンへの機種変更(契約変更)にも使えます。

さらに「自分用」の1枚目のクーポンに加え、2枚目・3枚目として家族の契約分のクーポンも追加で取得できます。つまり、最大3台、合計で30,000円相当のPayPayボーナスがもらえます。

今春、ソフトバンクへ乗りかえ予定や新規契約予定がある人ならば、クーポンの発行だけでもしておくといいでしょう。


大手携帯三社の中では、今春あまり本体代の値引きのキャンペーンを見かけないソフトバンクですが、ここにきてYahoo!携帯ショップで「本体代値引き」を実施してきたのは嬉しいニュース。
人が密集しやすい店頭に行くのはなぁ…と買い換えを見送っていた人には、ネットで完結できて本体が安く購入できるのはかなり嬉しい変更ではないでしょうか。

また、ソフトバンクグループとしては月々の料金がおトクなワイモバイルもYahoo!携帯ショップ経由で購入するのがお買得。
SIMカードのみの契約でも最大14,000円相当のPayPayボーナス還元があったり、iPhone 7・6sの割引がワイモバイル公式のオンラインショップよりも増額されていたりと、割引・特典がおトクになっています。
こちらについて詳しくは以下の記事でご紹介しているので、あわせて購入の参考にしてもらえればと。