SoftBank 2020年1月のキャンペーンまとめ

キャンペーン

2019年1月のSoftBankのキャンペーンをまとめてご紹介。

この記事で紹介するキャンペーンはソフトバンクショップや家電量販店、ソフトバンクオンラインショップで実施されている「全国施策」と呼ばれているキャンペーンをまとめてご紹介するものです。
特定の販路や店舗で実施されるキャンペーンやセールは都度更新していきます。

なお、記載の割引額は税抜で統一しています。

スポンサーリンク

料金の割引

毎月の料金(利用料・通信料)を割引するキャンペーンは以下の通り。

1年おトク割

「1年おトク割」は対象料金プランに加入で、加入の翌月から最大で12ヶ月間、毎月1,000円を割り引くキャンペーンです。

対象の料金プランは
・データプラン50GB+
・データプランミニ
など。それぞれ「ウルトラギガモンスター+」や「ミニモンスター」とも呼ばれているプランですね。

例えば、ウルトラギガモンスター+を1年利用し割引を受けきった後、ミニモンスターに変更しても再度割引が適用されるといったことはありません。あくまでも「最初に適用条件を満たし、そこから対象プランを使い続ける限り、最長で12ヶ月の割引」となる点は注意が必要です。

1年おトク割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
「データ定額 50GBプラス」「データ定額ミニモンスター」に加入されたお客さまを対象に、毎月1,000円×12ヵ月間割引されるキャンペーンです。

SoftBank学割

「SoftBank学割」は春の定番キャンペーンです。
受付期間は2020年5月31日まで。

学割対象は22歳以下と、NTTドコモとauの25歳以下と違う点には注意が必要。
22歳以下は基本料金の980円が半年間割引され、ウルトラギガモンスター+を利用する場合はデータ容量の上限が1年間、上限なしの使い放題になります。

ソフトバンクの「SoftBank学割」 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ソフトバンクの「SoftBank学割」登場!学生はもちろん、家計もおトク!

なお、15歳以下を対象とした割引サービスもあります。(後述)

スマホデビュープラン

「スマホデビュープラン」は従来型の携帯電話から、スマートフォンへ機種変更、または他社からのりかえた場合に利用できる割引プランです。

データ容量は月間1GBと少なめですが、上でご紹介した「1年おトク割」とあわせ、契約から1年間は毎月980円で利用可能。
2年目も1,980円と格安スマホ並の月額で利用できるため、従来型の携帯電話で「電話」「メール」などに限定して利用していたユーザーであれば、毎月の料金を大きく変えることなく利用できるおトクなキャンペーンプランです。

スマホデビュープラン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ケータイからののりかえ(MNP)・機種変更で、おトクにスマートフォンをご利用いただける料金プラン「スマホデビュープラン」をご案内します。

また、学割でもスマホデビュープランは提供されています。
こちらは22歳以下ではなく「15歳以下」が加入できる限定プランで、データ容量が1年間は+1GBの合計2GB利用できるキャンペーンプランです。

スマホデビュープラン(5~15歳まで)(2019年12月6日~2020年6月1日) | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
2019年12月6日~2020年6月1日までのスマホデビュープランについてご案内いたします。

本体代の割引

携帯電話機本体を割引するキャンペーンは以下の通り。

なし

本稿執筆時点で、SoftBank公式として本体代を割り引くキャンペーンは実施されていません。

代わりではありませんが、Yahoo!の特設ページでクーポンを取得することで、PayPayで1万円還元のキャンペーンが実施されています。

PayPayボーナスライト1万円相当もらえる! ソフトバンク契約クーポン - Yahoo!携帯ショップ
クーポンを使ってソフトバンク契約をすると、PayPayボーナスライト10,000円相当がもらえる! Yahoo!携帯ショップにて開催中。

上記のクーポンはソフトバンクショップ、家電量販店といった実店舗だけでなくソフトバンクオンラインショップでも利用可能。
Yahoo!JAPAN IDさえあればクーポンの取得は行えるため、購入予定がある人は取得しておくといいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました