サイバーマンデーはPCパーツもお買得。簡易水冷や大容量の電源・SSDを買うチャンス。

キャンペーン

12月9日まで開催中のAmazon.co.jpの大型セール「サイバーマンデー」。
色々値下がりしていますが、自作PCパーツも安価に販売されています。

定番どころはSSDやメモリですが、PCケースや簡易水冷クーラーなども通常よりもお買得に購入可能です。
流石にマシンが一台組み上がるパーツは揃いませんが、ほぼ1台分、通常よりも安価に揃えられるので年末年始に自作PCを組んでみたい人、今使っているPCのアップグレードを考えている人は覗いてみるといいかも。

スポンサーリンク

メモリ

お手軽PCパワーアップの定番といえばメモリ。

「第6世代(以降) Intel Core搭載」とか「AMD Ryzen搭載」と書かれているデスクトップPCの増設ならコレ。
16GB×2で32GBになりますね。ちょっとスリムな筐体のデスクトップPCでもメモリは2本挿せるはず。

容量よりは速度がな…という人にはこっち。
2枚挿しなら問題ありませんが、トータル4枚以上挿すんだとすると上のメモリ選んで容量重視の方がオススメ。

ノートPCやMac mini、ASRockのDeskminiなんかをパワーアップさせたい場合にはこれ。

にしてもメモリ、本当に安くなったなぁ。去年の今頃の半額くらいですかね、多分。

SSD

交換にあたりデータの初期化や再セットアップが必要になることもありますが、手っ取り早くPCの速度をあげるならやっぱりSSDへの載せ替えは大事。
最近は大容量SSDも安いので、一眼レフやミラーレスで撮影した写真や動画の保存先に使うのもストレスフリーになるのでオススメ。

1TBで約1万円。1GBあたり100円は本当に安い。いい時代です。
32GBのSSDを8万円出した12年前からすると信じられない

データ保存だったらこっちかなー。

新規にPC組むぞ!って人向けだとこれ。爆速のPCI-Express Gen4に対応したSSD。
Ryzen 3000番台とかでマシンを組む予定の人なら安い今のウチに買っておくのはアリ。

グラボ(ビデオカード)

グラフィックボード(略してグラボ)もビデオカードも同じなんですけど、どっちの方が呼び名として一般的なんだろう、という長年の疑問。
僕が自作PCを初めて組んだ15年前にはソフマップの当該コーナーは「グラフィックボードコーナー」だった気がします。

最初に一番強いヤツ!を載せておきます。GeFroce RTX 2080Ti。
パソコン詳しくない人でも「ダルビッシュが気にしたヤツ」って言えばわかるかもしれません。

流石に10万円オーバーのフラグシップGPUは手が出ませんよね。
そんな人向け、比較的お手頃価格で力こそパワーみたいな頭の悪いことを言いながら使いたい人には2070 Superで。

FF14くらいでしか遊ばないけど、それが快適になれば…みたいな人は1660 Superでも十分。

それも予算オーバーだと嘆く人は補助電源も不要だし、とりあえず超大作以外のゲームで困らない1650もオススメです。

リサ・スーが握りつぶした方はあまりお買得そうなのが見つからなかったので紹介できません、すみません。

電源

上でガッツリグラボを選んじゃった人で、電源容量に不安があったら電源も買っちゃいましょう。

CorsairのRMシリーズがお買得。特にBTO PCを使っている人なら取り替えてみると幸せになれるかも。
フルプラグイン電源なので不要なケーブル取り外せるので、BTO PCを拡張していくのにケーブルがごちゃごちゃになりません。

流石に1000Wは…なんて思っちゃいますけど、将来的にスゴいCPU!スゴいグラボ!みたいな事を考えているならアリ。
大は小を兼ねますからね。

簡易水冷クーラー

最近の強いCPUは12コアとか16コアとかで、それなりに熱を持つのでメーカーからも簡易水冷クーラーの利用が推奨されていたり。
なんとなく高そうなイメージを持っている人も多いと思うんですが、だいたい2万円前後、今回のサイバーマンデーだと1万円台前半で定番メーカーの簡易水冷クーラーが買えます。

ちなみに簡易水冷、すでに冷却液などが組み込まれているので説明書通りに取り付ければ使えます。
環境次第ではありますが、昔と違って1~2年で壊れるということもないですし。実際、筆者のメインマシンに載せている簡易水冷クーラー、もう3年使ってますがまだ平気な感じ。そろそろ取り替えたいけど。

ケース

ここまできたらケースもお買得なヤツをチェックしておきましょう。

サイドパネルが強化ガラスで中がよーく見えるヤツ。
内部はホワイトなのでイルミネーションがバエちゃうやつです。

透け透け大好きな人はこっち。もう何もかも丸見え。
裏側の配線も丸見えなので、かっちりきっちり組みたい人向けですね。こういうケースでキレイに作れたときの満足感は高いので凝り性な方は是非。


目に付く限りオススメ理由を添えながら書いていたら結構なアイテム数になりました。
そのくらい、今回のサイバーマンデーではPCパーツも種類豊富にお買得ってことですね。

ちなみにご紹介したパーツを、各カテゴリで1つ以上選んで、あとはCPUとマザーボード選んだらマシンが一台組み上がります。ここまできたら一台組んじゃいませんか、年末年始のお楽しみって感じでどうですかね。

特価は随時入れ替わっていくので、他に狙っているパーツがある、特定のメーカーのパーツじゃないと嫌!なんて人は、以下から日に何回かチェックしておくのがオススメ。