スマートリモコンの定番モデル「Nature Remo」がサイバーマンデーでお買得

キャンペーン

Amazon.co.jpのサイバーマンデーでスマートスピーカーとも連携するスマートリモコン「Nature Remo」が割引販売中。

対象モデルは「Nature Remo(第2世代)」と「Nature Remo mini」の2機種。
つまり現行型がどちらも割引販売中です。

2機種の違いは搭載するセンサーの違い。
どちらも共通して温度センサーは搭載していますが、通常モデルは加えて湿度センサー、照度センサー、人感センサーを搭載しています。
例えば「部屋が暗くなったので照明をオンにする」「湿度が40%以下になったら加湿器をオンにする」といった自動化を行いたい場合にはminiでない方のNature Remoを購入しないといけません。

●通常モデル
8,980円

●miniモデル
4,980円

筆者宅では2年前に出た初代Nature remoが活躍中。
布団に転がりながら「テレビをつけて」「チャンネルを5にかえて」といった自堕落な生活を送るのに手放せない存在になっています。
初代と第2世代ではWi-Fiの接続性が安定するといった改善もあるため、初代モデルの評判を聞いて見送った人も改めて検討してみてはどうでしょうか。

また、今回のサイバーマンデーではスマートホーム化に必須のスマートスピーカーも大特価販売中。
中でもディスプレイ付の「Echo Show 5」は50%オフの4,980円と大変お買得です。
Nature Remo miniとセットで買っても1万円以下。年末年始の大掃除ついでにスマートホーム化に挑戦するのも楽しいかもしれません。