「INFOBAR xvのかたちをしたSIM取り出しピン」はケータイ好きなら買っておくべき。

レビュー

INFOBAR xvに同梱されている「SIMピン」の単体販売がau Online Shopで開始になったので早速購入しました。

INFOBAR xv のかたちをしたSIM取り出しピン 通販 | au オンラインショップ | オプション品
スマホ・携帯電話向け「INFOBAR xv のかたちをしたSIM取り出しピン」など、オプション品の通販。カバー、イヤホン、充電器など、お気に入りのアイテムを見つけよう。

商品名が「INFOBAR xv のかたちをしたSIM取り出しピン」とある通り、INFOBAR xvに同梱されているSIMピンはINFOBAR xvを模したデザイン・形状になっています。
INFOBAR xvの詳細が明らかになる中でこのSIMピンは「SIMピンだけでも欲しい」と話題になっていました。

「INFOBAR xvを買えば手に入る」というのはその通りなのですが
・最近スマホを買い替えたばかりでINFOBAR xvの購入が難しい
・現在他社を使っていて、INFOBAR xvを買いたくても解除料がかかってしまう
などなど、INFOBAR xvを買おうにも買えないという人も少なくありません。

もちろん、筆者のように「買えば何かしら理由をつけて使うだろう」と、名刺に載せている通話用の電話番号をINFOBAR xvに買い替えてしまう人もいるわけですが、そんな人種であっても「買わないと手に入らないSIMピン」となると、使うのが勿体ない気がして、INFOBAR xvの購入時にSIMカードの取り付けに一度使ったが最後、パッケージ内に戻して大切に保管しています。

ケータイ好きの中には「各社のSIMピンを揃える」といったコレクターの方もいますので、そういう人にとっても待望の単体販売です。

実際、商品説明にも

INFOBAR xvに同梱している「SIM取り出しピン」に対して、「もう一つ欲しい」「保存用にしたい」というファンの皆様からのご要望にお応えして販売いたします。INFOBAR以外にも、SIMカードをトレイから取り出すタイプのスマートフォンにもご利用いただけます。

と書かれており、それだけ多くの人が「使うのが勿体ない」「せめてSIMピンだけでも欲しい」と熱望し、それに応えるカタチで販売開始されたわけです。

パッケージについても、au Design Projectの皆様の手作業とのこと。
何気なくパッケージに貼られているシールも今回のために作成したとのことで、デフォルメされたINFOBAR xvが印刷されたとても可愛らしく、こだわりを感じる一品です。

初回分については発売した週の末には完売。その後にも時間をぬってパッケージに詰められ販売再開された「INFOBAR xv のかたちをしたSIM取り出しピン」ですが、いつまで気軽にau Online Shopで購入できるかもわかりません。
価格は648円+送料で、それ以外のINFOBARグッズなどと同時購入で2,500円以上になれば送料も無料になります。
オススメはINFOBAR xv Tシャツあたりらしいので、皆さんもSIMピンだけでも、その他グッズとセットでも、なくなる前にポチっと買ってみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. 無能 より:

    リンクが置いてない無能記事

  2. 無能は僕でした より:

    すみません。冒頭にありました。
    無能なのは僕の方でした申し訳ありません

    • kuropon kuropon より:

      リンクのカード表示、特定環境下やAMP表示だとわかりづらかったりするので本当に悩ましいところではあります。
      悩んでばかりで万人が見てわかりやすい表示方法、リンク方法にできない無能ですみません(´・_・`)