NTTドコモのハイエンドモデルは家電量販店購入がお買得。P20 ProやGalaxy S9の店舗独自割引は現在も継続中。

NTTドコモの今夏モデルのうち、高性能モデルとして人気を集めている「HUAWEI P20 Pro HW-01K」「Galaxy S9 SC-02K」について、6月末より家電量販店店頭の独自キャンペーンで本体代金が最大で3万円ほどお買得に購入できるキャンペーンが実施されています。
当初は「6月末まで」と告知されていたものの、7月10日現在でも実施されており、さらに終了予定は現段階では未定とのことなのでご紹介です。

なお、本キャンペーンについては携帯電話情報に詳しいshimajiro@mobilerでも紹介されているため、こちらも併せてチェックするとよりわかりやすいかも。

ドコモの2018年夏モデル「HUAWEI P20 Pro HW-01K」が、機種変更でも通常価格より約3.4万円割引されるキャンペーンが、東京都内のヨドバシカメラにて開催されている。機種変更で購入する場合、ヨドバシカメラでの「HUAWEI
スポンサーリンク

のりかえなら実質0円。機種変更でも実質2.5万円と大変お買得。

割引対象機種は2018夏モデルとして発売された新機種の「HUAWEI P20 Pro HW-01K」と「Galaxy S9 SC-02K」の2機種。

本体価格、割引の内訳は以下の表の通り。

機種オーダー本体価格月々サポート家族まとめて割独自割引オプション加入割引実質負担
HUAWEI P20 Pro HW-01K
MNP106,920円▲81,000円
(▲3,375円/月)
▲5,184円▲17,496円▲3,240円0円
(0円/月)
機種変更
契約変更
▲46,656円
(▲1,944円/月)
▲25,920円25,920円
(1,080/月)
Galaxy S9 SC-02K
MNP103,032円▲63,504円
(▲2,646円/月)
▲31,104円0円
(0円/月)
機種変更
契約変更
▲46,656円
(▲1,944円/月)
▲22,032円25,920円
(1,080/月)

本体代金はドコモオンラインショップで購入する場合よりも3,240円高い値付けがされているものの、契約時にいくつかのオプションサービスに加入することでその分が値引かれます。
さらに、毎月の通信料を割り引く「月々サポート」を適用した上で差額となる本体代金(=これを実質負担と呼んでいます)を、店舗独自の割引で値引きし、実質負担額はのりかえの場合で0円、機種変更の場合は2.5万円になるという仕組み。

「月々サポート」の適用が前提になるため、購入後2年以内に他の機種に買い替える、月々サポートが適用されないプランへ変更するといった契約の変更を行うと、割引が満額受けられないため今回のキャンペーンでの実質負担額とならない点は注意が必要。
2年間、キッチリ使うのであればお買得なキャンペーンです。

また、割引の内訳に
・6月1日~8月31日の間に、家族で2台以上、対象のスマホを購入すると
・5,184円の本体代の割引、または通信料からの割引(還元)
が受けられる「家族まとめて割」の適用が必要になっています。
こちらの条件を満たさない場合は、そのまま5,184円高くなってしまいますが、ここは「応相談」で、店頭で同額を割り引く場合もあるようです。
店舗によって「家族まとめて割」を明記している場所、していない場所があるため、ここは実店舗の表記を確認した上で店員スタッフに相談してみるといいかもしれません。

実質負担0円以下にはできないので注意

かなりお買得なキャンペーンになっているため、これから買い替えを検討している人であれば積極的に利用したいところですが、一点注意があります。
それは「実質0円以下にはできない」ということ。

のりかえ、機種変更、どちらも既に貯まっているdポイントを利用したり、DM等で送られてくるクーポンで本体代金を割り引くことができますが、これらの割引を併用して「実質0円以下」にはできません。

今回のキャンペーンの場合
 ・機種変更で実質25,920円になる
 ・dポイントで20,000円分割り引く
 ・クーポンで10,000円分割り引く
とした場合、最終的な値引き後価格が0円を割ってしまいます。割ってしまうケースによっては、クーポン券の利用ができないといった案内になってしまうこともあるため、どの割引を使って購入するのが最安になるかは、これも店頭スタッフに相談するといいでしょう。
実際、筆者もこのケースに該当し、持っているポイント・クーポンの値引きを全て適当した場合に実質負担額が0円を割ってしまうため、割引額の調整の効くdポイントの利用額を調整してもらい、ぴったり実質0円になるよう手続きを行ってもらいました。


今回ご紹介のキャンペーンは「店舗限定」「期間未定」なので突如終わる可能性もあります。
最近は10万円を超える機種も多く、毎月の料金を気にして手がでない、型落ちになって値下がるのを待ちたいと考えている人も多いでしょう。
そんな人こそ、今回のキャンペーンを利用するとお買得なので検討してみてはどうでしょうか。