au 2018夏モデルを8機種発表。Galaxy S9・S9+を5月18日から販売開始。待望のXperia XZ2 Premiumの取り扱いも!

携帯電話

auの2018夏モデルが発表になりました。
今回のラインナップはAndroidスマートフォンとして新機種が6機種、かんたんケータイが1機種、新色追加が1機種の合計8機種です。

au 2018夏モデル7機種を取り扱い
KDDIのニュースリリース au 2018夏モデル7機種を取り扱い

先月末から原宿 Galaxy Studioで先行展示・体験イベントがスタートしている「Galaxy S9」「Galaxy S9+」が遂に登場。
こちらは今週金曜日、5月18日から発売です。

大注目としては、auでは初となるソニーモバイル・Xperiaのフラグシップモデル「Xperia XZ2 Premium」が今回ラインナップに用意されている点でしょう。
発売は8月中旬と3ヶ月ほど先に予定されていますが「ドコモばかりPremiumやCompactがあってずるい」と言っていた人には朗報です。

もちろん、通常サイズの最新Xperia「Xperia XZ2」や好調のSHARPから「AQUOS R2」も、先週2018夏モデルを発表したSoftBank同様にauでの取り扱いもあります。

個別の価格や月額、特徴はまた追ってご紹介記事を用意していきますが、まずはau 2018夏モデルのラインナップと発売日を以下にまとめましたのでご紹介。

スポンサーリンク

au 2018夏モデル ラインナップと発売予定日

冒頭にも書いた通り、今回発表された中で発売日が最も早いのは「Galaxy S9 SCV38」と「Galaxy S9+ SCV39」の2機種の5月18日発売。
それ以外の機種は5月下旬以降順次発売で、最も遅いのは「Xperia XZ2 Premium SOV38」の8月中旬です。

機種 発売予定時期
Galaxy S9 SCV38 5月18日
Galxy S9+ SCV39 5月18日
Xperia XZ2 SOV37 5月下旬
Xperia XZ2 Premium SOV38 8月中旬
AQUOS R SHV42 6月上旬
HUAWEI P20 lite HWV32 6月上旬
かんたんケータイ KYF38 7月上旬
AQUOS sense SHV40 新色:レッド 6月中旬

だーっとまとめてのご紹介となっていますが、これらの機種の一部は本日からauショップ、au online shop、家電量販店などで順次予約受付もスタート。
これはNTTドコモでの話になりますが、毎回XperiaのPremiumモデル、今回で言うとXperia XZ2 Premiumは発売日に店頭に在庫がない=予約分しか入荷していません!というのが常にもなっていますので、発売はだいぶ先の予定ですが予約だけでもしておくのがいいかも。

個人的に気になる機種など

発表された中から個人的に気になる機種を挙げるとすれば「HUAWEI P20 lite HWV32」。
SIMフリースマートフォンでも売上が好調・高評価になっているシリーズの最新モデルです。

au向けのファーウェイ製のスマートフォンは今春モデルとして「HUAWEI nova 2 HWV31」があり、3万円程度ながら5~6万円台のミドルレンジモデルに負けない性能や機能、デュアルカメラを搭載するなど、お買い得感に優れたモデルとして実際の売上も好調だったと聞いています。

HUAWEI P20 lite HWV32についても価格はお手頃、高コストパフォーマンスの一台になるのは間違いなく、とくにau向けのスマートフォンとしては新色追加になるほど好調の「AQUOS sense SHV40」の人気にどのくらい食い込んでいくのかな?というのは気になるところ。

そういえば、ここ数年は夏の風物詩だった「TORQUE」の新モデル、新色はなし。
Xperia XZ2 Premiumの取り扱いも含め、ちょっといつもと違う夏を感じるauの2018夏モデル発表でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました