Amazon.co.jp、Fireタブが最大22%オフなど、3月25日までのお買得なタイムセール祭り実施中

Amazon.co.jpは3月25日23時59分まで「タイムセール祭」を実施しています。

年間を通してお買得になる「サイバーマンデー」などと比較して極端に安い・高いといったものはないものの、普段のお買い物よりも十分にお買得な商品が多いため「気になっているもの」をチェックして、お買得だと感じた場合は十分にポチっといってしまってもいいでしょう。

中でもオススメなのは「Amazon」の各種デバイス。
タブレットの「Fireタブ」や、Amazonプライムビデオをテレビで視聴可能にする「Fire TV Stick」が割引されているため、春の新生活のお供に購入してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

Fireタブ

Fireタブは最安のモデルである「Fire 7」が22%オフの4,680円。
より高性能・大画面の「Fire HD」も、8インチモデルが7,480円、10インチモデルでも13,980円で購入可能です。

筆者の個人的なオススメは「Fire HD」の8インチ、10インチ。
スマートフォンよりも大きな画面で動画を楽しめる他、10インチモデルであれば電子書籍で雑誌を読読んでも小さな文字までくっきりしており読みやすく、マンガも見開き表示で読めて快適です。

Fire TV

テレビのHDMIに差し込むことでAmazonプライムビデオを大画面で楽しめる「Fire TV」の各モデルも、今回のタイムセールでお買得に購入可能です。

AmazonプライムビデオはAmazonのお急ぎ便サービスが無料で利用できる「プライム会員」であれば視聴できるサービスです。
映画はもちろん、最新のドラマやアニメも即配信・追加費用なしに視聴できます。

さらに、dTVやNetflixといった他の動画配信サービスを視聴することも可能(もちろん会員登録は必要ですが)

プライム会員で、テレビに元々Amazonプライムビデオを視聴する環境がない人であれば買っておいて損はありません。
その他有料の動画配信サービスの月額料金2~3ヶ月分となる3,980円をFire TVに投資するだけで大画面で映画などが好きなだけ見られる!というのはお買得です。

余談ですが、テレビに元々プライムビデオの視聴機能がある場合でも、Fire TVを経由して見た方が操作が軽快だったり。
筆者宅もBRAVIAの標準機能でプライムビデオを視聴できるのですが、動作がイケてないのでFire TVを取り付けて視聴しています。

もちろん、Amazonのデバイス以外にもお買得は盛りだくさん。
モバイル関係でお買得なものを見つけたら、またお知らせする予定でいますが、FireタブレットもFire TVも新生活のお供に買っておいて損はないので、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。