NTTドコモ、arrows NX F-01Kの月々サポートを増額。二年前のarrows NXを下取りで実質約1万円で購入可能に。

NTTドコモの2017-2018 冬春モデル「arrows NX F-01K」の月々サポートが増額されました。
今回増額は「機種変更」も対象になっており、増額後の実質負担は約2.5万円ほどに。
二年サイクルで機種変更をしている場合、例えば二年前の「arrows NX」こと「F-02H」を下取りに出すと15,000円の割引が受けられるため、実質負担額は約1万円ほどと、大変お買得に機種変更が可能です。

arrows NX F-01Kは2017-2018冬春モデルの中で、とくに本体の堅牢性を売りにしたAndroidスマートフォン。
富士通 arrowsシリーズらしく、従来モデル以上に頑丈になった本体と、虹彩認証&指紋認証の2種類の生体認証が利用できるようにもなりました。
搭載するSoC(CPU)はSnapdragon 660と、他社のハイエンド機よりも性能では劣りますが、ハードにゲームで遊ぶなどしない限り体感差もありません。
必要十分なスペックに、長く安心して使えるだけの堅牢性のあるスマートフォンといった感じ。

スポンサーリンク

3月9日からの価格

以下が3月9日からの、月々サポートが増額された後の金額。
本体代金の約9万円に対し、月々サポート総額は6万円ちょっと。今までが5万円ほどの割引だったので、1万円ほど割引が増額されお買得になりました。

機種購入方法本体価格月々サポート実質負担購入ページ
arrows NX F-01K
新規契約
契約変更
機種変更
88,128円
(3,672円/月)
▲61,560円
(▲2,565円/月)
26,568円
(1,107円/月)
購入する

ハイエンドarrowsからの買い替えは下取りを利用すべし

冒頭にも書いた通り、2年前に発売された「arrows NX F-02H」の下取り金額は15,000円と、下取りを適用することで最新のarrows NXの本体代金を大幅に値引きすることが可能です。

また、1年前のarrows NXとなる「F-01J」はそれ以上に下取り金額が高い22,000円。
丁度昨年の今頃にarrows NX F-01Jは投げ売りされており、その条件だった「端末購入サポート」が切れるタイミングという人も多いはず。
対象となる人であれば、それを下取りに出してarrows NX F-01Kへの機種変更がさらにお買得に行えますので、arrowsを気に入っている人であれば検討してみてはどうでしょうか。

今お持ちの携帯電話機などを下取り申込みをし、お預かりさせていただくと、携帯電話機などのご購入代金から割引します!

arrows NX F-01Kですが、流石「らくらくホン」を長年作っている富士通らしく、気配りが本当にできている一台です。
痒いところに手が届く、スマホが苦手な人でも使いやすい工夫が多く、それでいてスマホに慣れた人が使っても満足できる性能の高さ、新しさも盛り込んでいるため、XperiaやGalaxy以外の選択肢としてはかなりオススメ。
もちろん、MIL規格の多くをクリアした堅牢性の高い本体と相まって、長く使える一台としてもオススメです。

ドコモオンラインショップで購入する

スポンサーリンク

シェアする

フォローする