月末恒例。Ymobile・UQ mobileの一括特価が多数店舗で実施中。月額安く、キャッシュバック等の還元もあり。

格安SIMの中でも、大手携帯電話事業者の「サブブランド」として、通信速度が高速・安定していたり、サポートがちゃんとしている事で高評価を得ている「Ymobile」と「UQ mobile」。
筆者もau、SoftBankの回線をそれぞれに変更し、今までよりも月額が安い、通信も速い!と大変満足しています。

当ブログとしても、月末の恒例記事になりつつありますが、そのサブブランド「Ymobile」と「UQ mobile」について、月末特価を実施している店舗をいくつかピックアップしご紹介です。

スポンサーリンク

Ymobile

Ymobileの特価ですが、先月まで非常に多くみかけた「Android One 507SH」や「同S2」の特価よりも「HUAWEI nova lite 608HW」の特価が増えている模様。

参考までに、HUAWEI nova lite 608HWを一括で購入した場合の月額料金は以下の通り。

Ymobile
1年目2年目
基本料金2,980円
月額割引▲1,080円
(月額割引)
キャンペーン▲1,000円
合計(税込概算)972円2,052円

こちらについて、特価キャンペーンを行っている店舗のツイートだと以下のようなものがあります。

詳細な条件は実店舗に確認を…とのことですが、筆者が確認した限りでは「本体一括0円」「キャッシュバック20,000円」といった内容になっており、月額料金は上でご紹介した金額かつ、例えば他社からのりかえて購入する場合に発生する「解除料」などを相殺できる内容になっているようです。

また、ヨドバシカメラなど家電量販店ではSIMフリースマートフォンとのセット販売で、HUAWEI P10 liteが100円になるキャンペーンが、11月に実施された「いい買い物の日」以降、ずっと継続中。
先にご紹介したHUAWEI nova lite 608HWよりも毎月の料金は1,000円ほどあがりますが、3GB RAMに32GB ROMと、昨年のミッドハイレンジのスペックの機種がお買得に購入できるため、快適さを重視したい場合はこうしたセット販売もチェックしてみてはどうでしょうか。

UQ mobile

続いてUQ momobile。
こちらも、ワイモバイル同様に「端末一括0円」のキャンペーンを実施している店舗が、毎月末の通り多数見受けられます。

中でも、お買い得感の高いキャンペーンとして「iPhone SE 32GB」を一括0円で販売する店舗が今月はいつも以上に目立ちます。
まだフィーチャーフォンを使っている家族や、流石にだいぶ減ってきてはいますがiPhone 5sあたりから買い替えていない人であれば、比較的持ちやすい、使いやすいiPhone SEで月額もお得になるものに乗り換えてみる、というのはアリな選択肢です。

まとめ

まとめというほどでもありませんが。

YmobileやUQ mobile等、サブブランドの特価キャンペーンは「契約から二年間はお買得」なこと間違いないものが多くなっています。
実際の通信速度、サービス内容にサポート体制なども比較的「初心者でも安心、納得できる」ものになっていますので、年末年始で携帯電話・スマートフォンの買い替えを検討していた人であれば、一度実店舗で相談してみるといいでしょう。