月々842円~。UQ mobileのP9 lite PREMIUMを新規契約。

UQ mobileで一回線契約したいなーと思っていたところ、月額を安く持てるキャンペーンが実施されていたので契約してきました。
機種はHUAWEI P9 lite PREMIUM。約一年前にUQ mobile専売で発売になった機種です。

今回は自宅からはちょっと遠いんですが、Twitterで検索して出てきたテルル大森西口店で契約。

「UQ 一括」とかで検索すると、月額安く持てるUQ mobileの新規契約のキャンペーンが見つかるのでおすすめです。

スポンサーリンク

月額

UQ mobileの月額料金プランはいくつか用意されています。

青枠の料金プラン「データ高速+音声通話プラン」が音声通話に対応したプランの中では最も最安です。
ただし、機種購入が伴う場合、赤枠内のプランであれば「2年間の割引」が適用され、今回であれば「機種代金が一括0円」で毎月の料金は「月額-割引」で済むため、データ高速+音声通話プランよりも、赤枠内のプランを選んだ方が安くなります。

実際の契約にあたっては条件として
・契約月と翌月は「M以上」
・3ヶ月目以降は好きなプランに変更可能
が設けられています。
筆者の場合、3ヶ月目からはプランを「S」に変更する予定でいますので、料金は以下の通りになります。

1ヶ月目2ヶ月目3~13ヶ月目14~25ヶ月目
基本料金4,298円3,218円
イチキュッパ割▲1,080円
マンスリー割▲1,296円
合計3,218円1,922円842円1,922円

最も安い3~13ヶ月目の月額料金は842円。
2年目以降、契約満期を迎えるまでも毎月2,000円を切る月額で維持が可能で、データ容量も最長2年間は倍増されるため「5分までの通話定額」+「月々2GBまで高速通信可能」なのは割とお買得ではないでしょうか。

なお、今回契約したUQ mobileの回線は直近では同じHUAWEI P10 liteで利用する予定。
その後はiPhoneで使おうと考えています。
UQ mobileは格安SIMの中では比較的速度が速く、そして安定もしているため、安価なスマートフォンに挿してテザリング(Wi-Fiルーター)として利用しても便利ですし、筆者の中ではゲーム利用が中心となるiPhoneのように、少し重ための通信が発生する場合でもストレスなく使えるのでオススメです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする