iPhone 8 64GBで実質3万円から。NTTドコモのiPhone 8・8 Plusの価格まとめ。

予約開始よりも前に、ドコモのiPhoneの価格が発表された事に驚きです。

というわけで、当ブログとして書き慣れているNTTドコモのiPhone 8・8 Plusの本体価格のご紹介。
もっとも安いiPhone 8 64GBで実質負担は3万円台、ここにiPhone 6sの下取り適用で実質負担は1万円を切る価格にもなるため、iPhone 6sをほぼ2年使いましたよ!って人であれば、十分に買い替えのメリットがある価格設定になっています。

以下、各モデル・容量の価格の一覧です。

スポンサーリンク

iPhone 8・8 Plusの本体価格・実質負担など

本体価格月々サポート実質負担
iPhone 864GB88,776円
(3,699円/月)
57,024円
(2,376円/月)
31,752円
(1,323円/月)
256GB106,920円
(4,455円/月)
56,808円
(2,367円/月)
50,112円
(2,088円/月)
iPhone 8 Plus64GB100,440円
(4,185円/月)
43,632円
(1,818円/月)
256GB118,584円
(4,941円/月)
56,592円
(2,358円/月)
61,992円
(2,583円/月)

価格は上でも書いた通り、最も安いiPhone 8 64GBで実質負担額が3万円前半から。
流石に256GBモデルともなると10万円を超えてくるので予算が…と悩んでしまう人が多そうですが、iPhone 7や6sの売れ筋は32GBが多かったことを考えると、64GBの容量があれば大丈夫!という人も多いはず。
下取りも上手に使うことで実質負担をより下げて購入できるため、最新機種ながら「お手頃価格」に設定されているのは嬉しいポイント。

店頭にて下取り申込みをし、お預かりさせていただくと、携帯電話機などのご購入代金から割引!

月額料金の詳細・シミュレーションはまた追って記事にしますが
シェアグループの子回線
通話プランはシンプルプラン
の最安でiPhone 8 64GBを購入した場合は、本体代金まで含めて「3,000円ちょっと」で維持できるのも見逃せません。

まだまだ値引きは盛りだくさん

もちろん、上記価格からドコモで実施している各種キャンペーンを適用することが可能です。

例えば、指定期間中に自分以外のドコモユーザーの家族がiPhone・スマホを購入した場合に、それぞれ割引が受けられる「家族まとめて割」の適用で、5,184円の割引・還元を受けることが可能です。
この場合、下取りとあわせることで、iPhone 8 64GBの実質負担はほぼゼロに近い金額になるのでかなりお買得と言えるでしょう。

家族いっしょにまとめて買うと、みんなおトクに!もっとおトクに!

この家族との合わせ買いは「iPhone・スマホ」と書いた通り、iPhone 8や今後発売になるiPhone Xに限定されず、現在安価に販売されている「iPhone 7」あたりを購入した場合でも対象になるのも見逃せません。

新規・のりかえなら当サイト限定クーポンも!

また、iPhone 8・8 Plusの発売にあわせ、ドコモにしようかな?と検討中の人であれば、当サイトからのプレゼントとして「5,400円引き」になるクーポンをプレゼント中です。
クーポンが使える場所は「ドコモオンラインショップ」のみとなりますが、オンラインショップのメリットとして
店頭での長時間の待ち時間なし
頭金なし
余計なオプションの加入なし
と、メリットの方が大きいため、こちらも是非。

▼メリットいっぱいのオンラインショップはこちらから▼

クーポンが欲しい!という方は、以下の手順に従ってサクっとご応募頂ければすぐにクーポン発行のURLをお送りいたします。

※※クーポンの応募方法※※
1. Twitterで @kuropon をフォロー

2. 以下のツイートをリツイート、またはこの記事をツイート!

3. ダイレクトメッセージを僕宛で「クーポンくれ!」と送る。

だけ。
クーポンの発行方法、利用方法は以下の記事にてより詳しく解説もしていますので、こちらも是非ご覧下さい。

「話題のあのスマホ」とか「新なんちゃら」の時期に前後して、ケータイ・スマホを買い替える方に朗報です。 kuropon.mobiでは...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする