au、iPhone 6sシリーズの価格を改定。機種変更は更に最大15,000円の割引となる「iPhone 6s機種変更おトク割」をスタート。

まずはauから、iPhone 6sシリーズの値段も直販SIMフリー版同様に価格改定です。

価格改定は本日9月9日から。
一例としてiPhone 6s 16GBは84,240円から56,160円と約3万円の値下げです。
本体代金の値下げにあわせ、二年間の間月額利用料を割り引く毎月割の金額も変更になっています。

また、現在の機種を16ヶ月以上利用している場合、iPhone 6sシリーズへ機種変更を行うと最大で15,000円の割引が受けられる「iPhone 6s機種変更おトク割」も同日スタート。
本エントリーではこちらも併せてご紹介です。

以下、auのiPhone 6sシリーズの改訂後の価格をまとめました。

スポンサーリンク

9月9日からの本体代金

MNP・新規と機種変更で毎月割が異なるため、それぞれを表にまとめました。

MNP・新規

モデル容量本体価格毎月割
(総額)
実質負担
(総額)
本体価格
(24回払い)
毎月割
(月々)
実質負担
(月々)
iPhone 6s16GB56,160円▲45,360円10,800円2,340円▲1,890円450円
64GB69,000円▲58,200円10,800円2,875円▲2,425円450円
128GB81,840円▲58,200円23,640円3,410円▲2,425円985円
iPhone 6s
Plus
16GB69,000円▲45,360円23,640円2,875円▲1,890円985円
64GB81,840円▲58,200円23,640円3,410円▲2,425円985円
128GB94,680円▲58,200円36,480円3,945円▲2,425円1,520円

機種変更

モデル容量本体価格毎月割
(総額)
実質負担
(総額)
本体価格
(24回払い)
毎月割
(月々)
実質負担
(月々)
iPhone 6s16GB56,160円▲33,600円22,560円2,340円▲1,400円940円
64GB69,000円▲33,600円35,400円2,875円▲1,400円1,475円
128GB81,840円▲33,600円48,240円3,410円▲1,400円2,010円
iPhone 6s
Plus
16GB69,000円▲33,600円35,400円2,875円▲1,400円1,475円
64GB81,840円▲33,600円48,240円3,410円▲1,400円2,010円
128GB94,680円▲33,600円61,080円3,945円▲1,400円2,545円

本エントリー冒頭にも書いたように、どのモデルも9月8日までの価格から約30,000円の値下げになっています。
毎月割も同時に改定されたため、実質負担額は3,000円弱しか下がっていませんが。。。
ただ、MNPの場合、店舗によって10,000円~20,000円ほどの割引を行っていたり、複数台購入や容量の大きなデータプラン(パケット)の加入による割引を行っている場所も見かけるため、一括価格が下がった事で乗換の場合、安価にiPhone 6s / 6s Plusが購入できる可能性もあります。
※個人的には今、iPhone 6s 64GBのシルバーが欲しかったりします。

iPhone 6s機種変更おトク割

9月9日スタート、終了時期は未定のキャンペーンが「iPhone 6s機種変更おトク割」。
Androidスマートフォンを対象として実施しているauスマホ交換プログラムのiPhone 6sシリーズ版です。

iPhone 6sおトク割の適用条件ですが
 1) 現在使用中のiPhoneの利用期間が18ヶ月以上。
  ※auなのでiPhone 4S/5/5s/5c/6/6 Plusが対象ですね。
 2) 二年契約・割引サービスである「誰でも割」「誰でも割ライト」または「スマイルハード割引」に加入。
 3)パケット割引サービスの「データ定額5/8/10/13」または「LTEフラット」に加入。
以上の条件を満たした場合、以下の表の金額がiPhone 6s / 6s Plusの本体代金から割引されます。

モデル容量割引金額(税込)
iPhone 6s16GB10,800円
64GB16,200円
128GB
iPhone 6s Plus16GB
64GB
128GB

先にご紹介した9月9日以降、価格改定の入ったiPhone 6s 16GBであれば機種変更でも実質10,000円ほどに。
人気の64GBでも実質負担は約20,000円と、お手頃価格で購入が可能です。
もちろん、一括払いで購入する場合でも分割払いで購入する場合でも本割引は適用されます。

どうしても話題の最新スマホことiPhone 7にも惹かれてしまうところですが、まだまだスペックに余裕があるiPhone 6sシリーズもオススメです。なるべく安く機種変更をしたい、毎月の負担は少なくしたい、途中で壊れた際の分割残債が高いのは嫌…とお考えであれば、今回の価格改定とキャンペーンでiPhone 6s狙いもアリですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする