Chromeの戻るを拡張機能でBackSpaceに戻す

Back

ある日突然、Google Chromeで前のページに戻ろうとBackSpaceを押したところ、戻らずに困惑したのでその対処方法をご紹介。
最新版のGoogle Chrome(Chrome 52)からはBackSpaceで戻る機能が廃止されました。前のページに戻るためにキーボード操作をする場合「Alt + ←」を利用する方法もありますが、2つのキーを押すことに煩わしさを感じるため従来通りにできないものかと思いましたので、今回はChromeの拡張機能で対処してみました。

拡張機能 Back To Backを入れる

btb

Back To Back – Chrome ウェブストア

Chromeの拡張機能のひとつ「Back To Back」を入れるだけです。
追加後はGoogle Chromeの再起動の必要はなく、そのまま適当なページでBackSpaceを押せば、今まで通りに前のページへ戻ることが可能です。BackSpaceで戻れないChromeなんて、ただの飾りです、Googleにはそれがわからんのです。

最新版のChromeからBackSpaceで戻れなくなる

BackSpaceで前ページへ戻れなくなるのは52.0.2743.24以降からで、筆者のChromeは本日時点で52.0.2743.116になっていました。
ChromeのアップデートはPCの再起動時やChromeを開き直したとき、アップデート内容によってはChromeを再起動することなく最新版へ更新が行われるため、突然BackSpaceで戻れなくなって困惑している人も多いのではないでしょうか。

バージョンの確認方法ですが
 右上のメニュー(≡ のボタン)→設定→概要
の順で確認することが可能です。もし戻れなくなっている場合は上記の手順でバージョンを確認し、52.0.2743.24以降になっている場合は今回ご紹介した方法でBack To Backをインストールするといいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする