QuickCharge 2.0にも対応 急速充電と大容量が売りのAUKEY 10,000mAhモバイルバッテリー「PB-T4」を試す

DSC01104

モバイルバッテリーやマルチポート充電器、各種ケーブルなどなど、モバイラー必携アイテムを多数取り扱うAUKEY様より、QuickCharge 2.0にも対応している10,000mAhのモバイルバッテリー「PB-T4」をご提供頂きましたのでご紹介。
PB-T4はAUKEYのモバイルバッテリーの中でも人気上位の製品。Amazon.co.jpでもおすすめ順やレビューの評価順でも上位にあがってくる人気モデルです。

PB-T4のざっくりとした仕様は以下の通り。

メーカーAUKEY
型番PB-T4
容量10,000mAh
ポート数2ポート(USB type-A)
出力[出力1]DC 5V/1A
[出力2]DC5V/2.4A 9V/1.67A 12V/1.25A/

パッケージと同梱品

まずは商品パッケージと同梱品からチェック。

DSC01084

AUKEYの他の製品同様、シンプルなボール紙の茶箱。
ロゴや仕様はもちろん、製品イメージも印刷されているので安っぽい感じはありません。どちらかというとエコっぽい。

DSC01085

内容物はシンプル。モバイルバッテリー本体、USBケーブル、取扱説明書の3つ。
USBケーブルは長さ15cmと短め。鞄の中にモバイルバッテリーごと放り込んで使う場合は困りませんが、外出先で充電しながらスマホを使うような場合、もう少し長いケーブルを一本別に用意した方がいいでしょう。

本体

DSC01113
DSC01087

本体はプラスチック製。
梨地に加工されており、色もつや消しのため安っぽさはありません。

電源ボタンとバッテリーを充電するためのmicroUSBポートは左右に。
スマホなどを繋ぐUSBポートは本体上部に備わっており、オレンジ色の端子側が「QuickCharge 2.0」に対応したポートになっています。
最近のAndroidスマートフォンを充電する場合はオレンジ色の端子にケーブルを取り付けて充電をしましょう。
また、2つのUSBポートの間にあるのはLEDライト。いざというときは電源ボタンの長押しでLEDライトを点灯させて簡易ライトのように使うことができます。鞄の中で充電ケーブルが行方不明!なんてときはバッテリーを懐中電灯に探すような使い方にも使えます。意外と使わないようで、あったら便利なんですよね、モバイルバッテリーのLEDライト。

DSC01104

本体正面のロゴマークは充電中やバッテリー残量を確認する際に点灯します。
iモードケータイ世代としては、ロゴマークが光るというだけでわくわくしてしまいますね。

他社製品と比較してみる

台湾では2,000円強で購入できるのに、日本国内ではかなり割高に販売されている「ASUS ZenPower Plus」がちょうど手元にあったので比較してみました。
ZenPower PlusもPB-T4同様に約10,000mAh、QuickCharge 2.0にも対応した2ポート出力のモバイルバッテリーで、ある程度有名なブランドの製品なので購入比較対象にしている人も多いのではないでしょうか。

DSC01107
DSC01111

ZenPower Plusの方が本体はコンパクトです。
厚みは少々ありますが、携帯性だけでいえばZenPower Plusの圧勝。
ですが、質感重視の本体は鞄の中であっという間に傷ついてしまいますし、何より価格がPB-T4の2倍近くします。
モバイルバッテリーに求めるのは「容量」「充電速度」「価格」の3つでしょう。
この3つだけで比較した場合、PB-T4の方がコストパフォーマンスは高く、筆者も自分でAmazonで買うならば…と考えると、ここはPB-T4を選ぶでしょう。

PB-T4でスマホを充電してみた

Screenshot_2016-07-05-21-02-29

せっかくなので売りである「QuickCharge 2.0」に対応した機種を充電したいので、筆者の愛用中のメイン端末、NTTドコモ Disneymobile on docomo DM-01Hを充電してみました。
日常使いで5%程度まで減っていたところから充電を開始し、約1時間で75%ほどまで充電されました。100%に達するまでも1時間半~2時間程度と、充電速度はかなり速いです。
モバイルバッテリーを繋いだまま外で使うのも少々煩わしさを感じる部分であり、できることならばさっさと充電を終えてしまいたいところ。PB-T4のようにQuickCharge 2.0に対応したモバイルバッテリーであればそれが可能です。
100%まで充電しないでも、50%~70%ほどまで即座に充電できればモバイルバッテリーを取り外すこともできるため、そこまでの充電速度が速いのは実用上、かなりの優位点ですね。

また、QuickCharge 2.0に対応していない機器にも最適かつ最速で充電を行うAUKEY独自の「AiPower」にも対応しており、Apple iPhoneシリーズはもちろん、USBから充電できるポータブルプレイヤーやデジカメの充電も高速に行うことが可能です。

まとめ

牛丼ならば「速い」「安い」「うまい」を満たせるお店に人気が出るように、モバイルバッテリーも「充電が速い」「価格が安い」「容量が大きい」方が買って満足できるでしょう。
その点ではAUKEYのPB-T4はかなり魅力的な製品です。

これから日本にも上陸すると話題のPokemon GOのお供にもいいですし、夏といえばフジロックにRIJにa-nationなどなど、フェスも盛りだくさんで朝から晩までずっと外にいる!なんてことも多いでしょう。
そういうときに是非、一緒に持っておきたいモバイルバッテリーとして、PB-T4はかなりおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする