800台限定!! So-net WiMAX2+、ギガ放題の一年目の月額が2,680円で利用可能な特別プラン

7月に入ったのでプロバイダ系WiMAX2+のお得ネタが色々と。
高額なキャッシュバックや月額料金の大幅値引きに定評のあるSo-net WiMAX2+ですが、7月のキャンペーンは大きく分けて2種類。

W02<グリーン>限定 一年目の月額が2,680円で利用可能な特別プラン

img_device_w02

機種はファーウェイ製のW02、カラーはグリーンに限定されますが、一年目の月額料金が2,680円と大変お安い金額で利用可能な特別プランの受付を行っています。
W02はロングセラーモデルの「W01」のマイナーチェンジモデルで、キャリアアグリゲーション時は下り最大220Mbpsの高速通信が可能な機種です。
気になる月額や諸費用ですが

 プラン名:Flat ツープラス auスマホ割 (2年) ギガ放題
 登録手数料:3,000円
 初月:無料
 2~12ヵ月目:2,680円(1,999円割引)
 13~25ヵ月目:3,980円(699円割引)
 25か月目~:4,179円

となっており、さらに上記にSo-netの既存契約がない場合、モバイルコースの200円が発生します。(すべて税抜)
一年目は毎月約3,000円、二年目は約4,000円、さらにauスマートフォンを利用中であれば「auスマートバリューmine」によるセット割引も適用されるため、かなりお買い得な月額料金で利用可能です。

最新のW03、新カラー登場のWX02も0円!!

本日から発売の最新機種「W03」と、新色が追加された「WX02」も本体価格0円で購入・契約できるキャンペーンも同時に実施されています。
W03は下り最大370Mbpsに対応した最新モデル。au向けには一足先に6月4日から提供・販売開始しているモデルで、W01・W02のサイズ感はそのままに、前述の高速通信への対応やバッテリー容量を向上させた新モデルとなっています。
WX02はNECプラットフォームズ株式会社製のWiMAX2+対応のモバイルWi-Fiルーター。ファーウェイ製のW01~03とは違い、MIMO 4×4方式による下り最大220Mbpsの通信が可能なこと、最大通信速度は約13Mbpsと遅くはなりますが、広くエリア展開されたWiMAXにも対応するモデルです。

これら最新機種を選んだ場合、本体価格0円、さらに申し込みから11カ月後の15日に21,000円の現金キャッシュバックがもらえるお得なキャンペーン内容になっています。
先に紹介したW02限定プランとの二年間合計の差額は約3,000円程度なので、最新機種を+3,000円で選ぶかどうかといったところでしょう。

 プラン名:Flat ツープラス auスマホ割 (2年) ギガ放題
 登録手数料:3,000円
 初月:無料
 2~12ヵ月目:3,495円(1,999円割引)
 13~25ヵ月目:3,980円(699円割引)
 25か月目~:4,179円

諸注意

どちらのキャンペーンを適用した場合でも二年間の継続利用が条件となった割引プランへの加入が必須となっているため、途中解約を行うと以下の所定の契約解除料が発生するので要注意。

 1年目(サービス開始月から、翌月を1ヶ月目とした12ヶ月後の月末まで):19,000円(税抜)
 2年目(13ヶ月目から24ヶ月目):14,000円(税抜)

また、上記に年間の期間を終えて契約更新月に解約を行わず、契約が3年目に入った場合も

 3年目以降(初回の契約更新月以降):9,500円(税抜)

として契約解除料が発生するので注意。

割引還元されている金額を考えると、一年以上利用すれば解除料分の元は取れたとも考えられるため、とりあえずネット環境を用意したいとか、二年の利用ではなく一年程度の利用で考えてみても十分にお得なキャンペーンとなっています。

まとめ

下り370Mbpsの高速通信の夢を早く見たくてau版のW03に飛びつきましたが、So-netのキャンペーンが思いのほか強烈で、待てばよかったなーと少しだけ後悔しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする