今だけ!! So-netのWiMAX 2+月々2,980円 – 春の新生活のお供にいかがですか

今月から始まったSo-netのWiMAX 2+のキャンペーンが凄いお買得なのでご紹介。

上記バナーの通り、契約から2年間の間は月額が2,980円とかなり安く利用可能。
さらにauスマートフォンとのセット割引「スマートバリューmine」が適用可能なため、実質2,046円という月額に。
初期費用や毎月の料金の内訳は以下の項目の通り。

初期費用・プラン・月額

初期費用3,000円
料金プランギガ放題
月額4,769円/月
割引▲1,699円/月
2ヶ月目~24ヶ月目まで
割引後料金2,980円

本来の月額料金からするとかなり格安。
契約初月は料金が無料となっており、一回目の請求は初期費用の3,000円のみなので初月だけ高い料金で請求されるといったことはないのも新生活シーズンで何かと入り用なこの時期だと嬉しいポイント。
2年間の割引還元額は料金の割引だけでも約40,000円、通信に必要な本体代金も割り引かれていると考えると5万円~6万円の割引となるため、他社WiMAXや固定回線(光ファイバー)等の還元額と比較してもかなりの割引率となっているのは魅力的です。

なお、この特別料金は以下の写真の機種「W01」の本体カラー「マリン」限定となっているので要注意。
申込時、他の機種を選んでしまうと適用されません。

写真 2016-03-07 3 17 46

タッチ対応の大型カラー液晶搭載で、通信速度も下り最大220Mbpsと高速なタイプです。
筆者が普段持ち歩いているモバイルWi-Fiルーターもこちら。正直これで十分だと感じています。

春の新生活にオススメ

進学・就職で新たにインターネット回線を探している人にオススメです。
モバイルWi-Fiルーターという特性上、工事いらずで使うことができるため、ルーターが届き次第即日利用可能。
今の時期に固定回線の申込を行った場合、工事が4月中旬以降になる可能性があります。
また、固定回線は「部屋の引き渡し後でないと工事ができない」ことがほとんどとなるため、今月早い段階で新居に越していない場合、やはり工事が4月以降になってしまいネットがしばらく使えない可能性があります。
最近は行政手続き・電気水道といったインフラの手続きもネットで済ませることが可能になっていますが、そもそもネット回線が通じていなければこうした恩恵は受けられませんし、新居の入居と同時にネットが使えるというメリットは想像以上に大きいはずです。

通勤・通学のお供にも最適

新生活の開始と同時に、今までにない通勤・通学の時間が発生する人も多いはず。
こうした時間にスマートフォン等でストーミングの動画などを楽しむ人も多いようですが、あっという間に「月間パケット利用量の上限に到達する」可能性があります。
筆者の販売員経験として、4月~5月は「速度が遅くなった」というお問い合わせが増えます(^^;
今回ご紹介のSo-netのWiMAX 2+の料金プランは「ギガ放題」となっているため、パケット利用量の上限はありませんのでこうした心配はいりません。
事細かに言えば「当日を含む直近三日間のデータ通信量が3GB以上の場合、通信速度を制限する」というものはありますが、スマホ等の速度制限は一度かかってしまえば当月末までずっと制限されたままになるので、それに比べれば随分優しい制限ではないでしょうか。

多分WiMAX 2+の月額料金系のキャンペーンとして、大手プロバイダが提供する中では過去最安の価格です。
お子様の新生活に伴うネットの毎月の支出として考えてもかなり安価なので仕送り額に悩むお父さん、お母さんにもオススメです。
また、新生活に伴いこうしたネットの費用だけでなく、ケータイ代について自腹となる学生さん、新社会人さんにも上に書いたとおり、毎月の通信費の削減・利便性の向上というメリットがありますのでオススメです。
実際、固定回線を引いてしまうと「後期授業や進級に伴い、キャンパスが変わるので引っ越しを余儀なくされる」とか「配属先や転勤先が地方に決まり、部屋を引き上げることになった」という場合の手続きが面倒であったり解除料がかかってしまうことも多く、新生活のスタート時点ではこうしたモバイルWi-Fiルーターを筆者としてはお客様にオススメする事が多かったです。

…というか、自分も契約してるわけですが、それよりも毎月2,000円ほど安くて羨ましい。。。(^^;

スポンサーリンク

シェアする

フォローする