【速報】UQコミュニケーションズ、下り220Mbpsに対応した新型モバイルWi-Fiルーターなどを一挙発表

2015年1月15日、UQコミュニケーションズ(UQ WiMAX)から、昨年アナウンスのあった「下り最大220Mbps」の高速通信に対応したモバイルWi-Fiルーターと、新サービスが一挙に発表となった。

新機種

今回、キャリアアグリケーション(CA)・下り220Mbpsに対応した製品は「Speed Wi-Fi NEXT」という統一シリーズ名で提供される。
[訂正]下り220MbpsのWiMAX2+での通信を行うWi-Fiルーターを「Speed Wi-Fi NEXT」と呼称する。
今回発表のうち、W01はCAで220Mbpsを実現。WX01は4×4 MIMOにより220Mbpsを実現。
将来的にはCA+4×4 MIMOにより440Mbps〜の高速通信を可能にする予定である事も同時に発表された。

詳しい機種毎の概要は以下の通り。

Speed Wi-Fi NEXT W01

メーカー: ファーウェイ・ジャパン
Wi-Fi規格: IEEE802.11a/b/g/n/ac
通信方式: WiMAX 2+、au 4G LTE (※WiMAXには非対応)
WiMAX 2+ 対応通信速度:下り最大220Mbps(CAエリア外では110MBps)、上り10Mbps
au 4G LTE: 下り最大75Mbps、上り最大25Mbps
連続通信時間: WiMAX 2+ 約8時間/au 4G LTE 約7時間20分
バッテリー容量: 2,300mAh
カラー展開: 2色(MARINE、WHITE)
インターフェイス: USB 2.0 (microUSB)

『Speed Wi-Fi NEXT WX01』

メーカー: NECプラットフォームズ株式会社
Wi-Fi規格: IEEE802.11a/b/g/n/ac
通信方式: WiMAX 2+、WiMAX[ハイパワー対応] (※au 4G LTEには非対応)
WiMAX 2+ 対応通信速度:下り最大220Mbps(CAエリア外では110MBps)、上り10Mbps
WiMAX: 下り最大40Mbps、上り最大10Mbps
連続通信時間:
『Wi-Fi接続時』
 WiMAX 2+ 約6.5時間(MIMOx4)/約8.5時間(MIMOx2)
 WiMAX 11時間
『Bluetooh接続時』
 WiMAX 2+ 約8時間(MIMOx4)/約10.2時間(MIMOx2)
 WiMAX 13時間
バッテリー容量: 2,500mAh (取り外し可)
カラー展開: 2色(ディープブルー、パールホワイト)
インターフェイス: USB 2.0 (microUSB)/Bluetooth 4.0

おもしろいな、と思うのはWX01でのBluetooth接続が可能なこと。
また、両機種ともクレードルがオプションとして設定されているのも嬉しいポイント。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする