新世紀は本当にあるのか、Firefox OS搭載初号機”Fx0″を購入 〜セットアップ編〜

先日の開封レポートに続き、今回はauより発売されたばかりのFx0の“初回セットアップ”について、スクリーンショットを掲載しながらご紹介。
正直先に結論を書いてしまうと「ああ、Androidと同じ感じだな」という感じでしょうか。
最近のiOSではiCloudとTouchIDの設定画面も出てきますし、画面遷移はAndroidとほぼ変わらないんですが、なんとなくそこにもお作法としてiOSらしさが残る為、筆者としてはFirefox OSのセットアップはAndroidっぽいと感じました。

いざ、設定

まずは言語設定。
選べるのは日本語、または英語。セットアップ後でもFx0で設定出来るのはこの2カ国語のみです。
2014-12-27-12-13-05

次にデータ通信のオン・オフの選択。万が一ここでau 4G LTEの契約のうち、パケット定額サービスに加入していない場合はオフに設定しましょう。
2014-12-27-12-13-12

そしてWi-Fiの設定。
5GHz帯についてもここでしっかり表示されます。Androidの一部機種ではハードウェアで対応をしていても、初期設定では2.4GHz帯のみ掴む設定になっているものもあるんですよね。
2014-12-27-12-13-19

地域・時刻の設定。
ここは特に触れる必要ありませんね。国内キャリアから発売されるモデルなので、しっかりと日本が選択されています。
2014-12-27-12-13-54

次に位置情報設定。
余談ですが販売店勤務の頃、お客様に電話機をお渡しする前にこの設定をオンにしていると稀にクレームに発展することがありました…;-(
今回は私用ですからオンに設定。もちろん、後からオフにも出来ますし、アプリ側で位置情報を利用する場合にはY/Nでの選択画面も出ます。
2014-12-27-12-14-01

連絡先のインポートは結構色々な媒体、サービスから選択することができます。
しっかりと既存で他OSやサービスを利用しているユーザーからの移行を促す仕組みになっているのは評価できます。
2014-12-27-12-14-14

Firefoxアカウント設定。
まだ持っていない場合は新規に取得も可能です。
このアカウントの使い道として、PC等で既に利用しているFirefox ブラウザとのブックマーク同期などが主です。
2014-12-27-12-14-23

バグレポートの送信同意。
まぁ、Fx0を今手にする人は田中プロ的に言うと「ギーク」でしょうから、開発と今後の発展への期待を込め、オンにしている人が多いのではないでしょうか。
2014-12-27-12-15-37

最後に「FirefoxOSコミュニティへの参加可否」
筆者も今回、Fx0の購入を決意するまではモバイル系の開発をやっていながら参加にしていませんでしたので、プライマリなメールアドレスを設定し、参加しました。
2014-12-27-12-16-05

以上が初回セットアップ画面です。
どうでしょう、画面の遷移がとてもAndroidっぽくないですか?

使い方のご案内

設定ウィザード?チュートリアル?そんな感じのが更に数ページ続きます。
2014-12-27-12-16-15

まずはホーム画面の操作の仕方。
Androidのアプリドロワー、特に1.x〜2.xに多かった縦スクロール操作の案内です。
最近ではiPhone・iOSライクで横に複数画面のホーム画面を持っていて、その画面を行き来したり、インストール済のアプリの一覧もホーム同様の横スクロールが一般的ですから、FirefoxOSのお作法はこうですよ!といった感じでしょうか。
2014-12-27-12-16-31

そして通知バーのご案内。
通知ドロワーとも言うんでしょうか、この辺はFirefox OSでもAndroidやiOSと同じですね。
少し使ってみて、ここにおける「ちょっと嬉しかった標準機能」がありましたので、これは次回の記事のネタに。
2014-12-27-12-16-41

タスク切り替えのご紹介。
画面の端から中央、そして反対端へ向かってスワイプすることで、他に利用していたアプリケーションへ切り替えができます。
感覚的にはiPadシリーズのジェスチャに近いかな…?
ちなみにホームボタンの長押しでも最近利用したアプリの一覧を表示する事ができます。ここはAndroidっぽい。
2014-12-27-12-16-55

はい、以上でチュートリアルは終わりです。
Let’s Go, Firefox OS World!! You get Web New Generation!! な感じで、ワクワクしながら完了ボタンを押しましょう。
2014-12-27-12-17-05

初期ホーム画面

まだ何もありません。
アイコンは丸形で並んでおり、配色的には「割とフラットな感じ」にも見えますし、しかしFirefoxみたいにPCのまま、またはイマドキに見えないアイコンも並んでいます。
この真っ黒な背景はもちろん変更も可能ですが、できることならFx0のデザインに合わせた壁紙、またはFirefoxOSをイメージするようなモノが最初から設定されていたりするともうちょい「新しいOSに触れたぞ!」とワクワクできた気はしないでもありません。
2014-12-27-12-17-14

まとめ

べたべたなセットアップ記事でしたがいかがでしたでしょうか。
既にスマートフォンに使い慣れたギークの皆様であれば何も迷うことなく設定が可能ですね。
やっと開封、そしてセットアップときましたので次回以降は
・気になった部分
・こんなアプリ入れてみました
・開発環境の構築
あたりを順次、書いていこうと考えています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする